情報提供元Green

技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)/業務系アプリケーションエンジニア・プログラマ

数理的基盤知識を活かし、機械の聴覚を創るサイエンティスト(専門分野:音声信号処理・自然言語処理分野での機械学習)

フェアリーデバイセズ 株式会社

東京都

630万~840万

正社員 転勤なし 服装自由

仕事内容

mimi® に関する研究・開発職務

深層学習等の発展に伴い、音声認識関連技術は実用化段階に入りつつあり、実社会においても、スマートスピーカー等の登場を背景として、音声サービスは普及しつつあります。

当社は、音声対話システムのためのテクノロジースタック mimi® と、そのクラウド APIサービスの運営、及び mimi® に最適化された音声入出力ハードウェアシリーズである Fairy I/O によって、音声ソリューションの新しい可能性を探索しています。本件募集職務においては、その活動を支える基盤技術である mimi® に関する研究開発と機能拡張、及び mimi® の機能を用いたクライアントの要望に基づく共同研究開発業務における研究部分を担って頂きます。

mimi®は、優れたユーザーエクスペリエンスを実現するための基盤技術となることを重視し、そのために必要となるさまざまなコア技術を集積しています。本募集職務では、自ら新たに創り出すことだけではなく、他の研究機関等からの技術導入等も含めた、幅広い視野を持って取り組むことで、合理的な最短路で目標を達成することが求められます。

同時に、研究・開発担当者全員でひとつのコア技術を作り上げるということを意識し、協調性を持って取り組むことが求められます。音声信号処理および自然言語処理分野に直接関わった経験がなくとも、大学学部レベル程度の数理的基盤知識(デジタル信号処理、線形代数、確率統計等)を既に習得していることが望ましいと言えます。

国内/国際学会に参加し、研究開発の成果を積極的に社外発表していくことや、社内外の研究者と交流することも職務の一環となります。

【この仕事で得られるもの】
■当社で仕事を通じて得られると思われるのは下記のとおりです。
・国内屈指の大手企業のコア技術研究に携わり、自身の研究成果で世の中を変えたという手ごたえが得られる
・高レベルの研究チームという自負がある当社では、各専門家との知識交換やブラッシュアップができる
・成果主義であるため、責任をもって取り組んでいただけるのであれば、出社時間、休日の取り方などある程度自由、自分のペースが得られる 。

【クラウドプラットフォーム「mimi®」に関して】
mimi®は、音声情報処理のためのクラウドプラットフォームであり、機械が音の情報を今よりも深く、幅広く認識するための仕組みです。
まるで人の耳のように、その人の声質や周囲の雑音・状況などを把握しクラウド上に再現をします。このサービスを採用したものが下記の実績に上げられます。

■採用実績:ロボット型携帯電話「RoBoHoN:ロボホン」/ロボット家電「COCOROBO:ココロボ」/スマホにココロを搭載「emopa:エモパー」/ともだち家電「ヘルシオ」等

【「mimi®」をもっと詳しく!①】
mimi®は、mimi®ASR、mimi®ESR、mimi®SRS、mimi®XFEの4つの機能から構成されます。

mimi® ASR 音声認識(Automatic Speech Recognition)は、ディープラーニングによる高速かつ自然な音声認識を実現します。
音声認識の精度向上とともに、自然なコミュニケーション・音声対話に利用するために、認識速度の高速性をできる限り高めるような工夫がされています。
認識速度を高速にすることにより、様々なユーザーインターフェースでの工夫(あいづち、突っ込みなど)ができ、ストレスの無い対話コミュニケーションを実現できます。
mimi® ESR 環境音認識(Environmental Sound Recognition)は、mimi®独自の機能です。
環境の様々な音の特徴を学習し、多様な音を識別することを実現します。例えば、人間の声以外の音で「拍手」「咳、くしゃみ」「笑い声」等の識別を実現しています。「笑い声」「拍手」を認識して場の盛上がりを判定する機械や、「咳、くしゃみ」の認識は声を掛ける家庭用ロボットなど、幅広い対話コミュニケーションに利用可能です。


【「mimi®」をもっと詳しく!②】
mimi® SRS 話者識別(Speaker Recognition System)は、事前に発話者の音声を学習しておくことで、数秒程度の短い発話から、高精度に発話者を識別することができます。
識別に用いる発話は、どのような発話内容でもよく、発話者に意識をさせることがなく、自然に話者を識別できます。また、性別や年代は、事前に音声を学習しなくても、推定が可能です。
誰としゃべっているのかは、対話コミュニケーションにおいて、重要なインフォーメーションになります。
mimi® XFE 音前段処理(eXtended Front End module)は、mimi®の各機能に共通する音処理機能(音声区間抽出、雑音抑制、残響音抑制、マルチマイクによる音源定位、エコーキャンセルなど)を処理する機能をモジュール化しています。
ユースケースの応じて音処理機能を選択し、精度の高い音声認識、環境音認識、話者識別を実現しています。

このように、mimi®は単なる音声認識機ではなく【人間の耳】に近い機能を実現した独自のクラウドサービスです。
さらに、これら4つの機能は、連携、または独立して使用することが可能です。


【こんな方歓迎します!】
私たちは、ディープラーニング等を利用した音声認識関連技術及びそれに関連する自然言語処理技術についての、実社会応用に一番近い場所にあるR&Dセンターとしての機能を持ちたいという夢を持っています。
アカデミアとインダストリアを両睨みする立ち位置で,研究自体の推進だけではなく,研究成果が自分の身近な社会の役に立っているということを実感できるようなR&Dセンターです。
研究チームの一員として、この夢の実現に参画していただける方を求めています。

応募要項

職種 技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)
求めるスキル 【必須条件】
■データマイニング、機械学習、それらの基盤となる数理モデル等の研究もしくは開発経験(音声信号処理分野、自然言語処理分野を優遇)。音声信号処理分野、自然言語処理分野に直接関わった経験がなくとも、機械学習および統計的手法に慣れていること
■C++ もしくは Python でのプログラミング能力。少なくともどちらかの言語での実務経験、もしくは研究経験を持つこと。
■国内外会議や国内外論文誌での発表や投稿等の学会活動経験。

【歓迎要件】
■情報科学、情報科学に類する分野の修士号または博士号
■何らかのオープンソースソフトウェアプロジェクトにコミッターとして携わった経験
■市中の勉強会、読書会、その他技術系会合などのテック系コミュニティ活動に携わった経験
■英語能力

【求める人物像】
■好奇心を持って主体的に計画を立案し、自ら積極的に行動できる方
■仲間と助け合いながら、楽しく研究開発に取り組むことができる方
給与 年収:630万~840万
■月額450,000~600,000
■賞与(年2回)
■諸手当(時間外手当など)
■試用期間有(原則として3ヶ月)
※みなし残業手当含まれておりません。
※賞与は業績と連動します。
※合理的な理由がある場合、試用期間の延長有り(最長3か月)
福利厚生 【勤務時間】
■勤務時間:フレックスタイム制(コアタイム:11時~16時)
弊社では各社員が業務の状況によって勤務時間を上記時間帯で自主的に決定しています。
また、在宅勤務も週に2回迄可能です。

【福利厚生】
■保険等:社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災)
■交通費支給(月額2万円まで)
■書籍購入費用補助
■学会/勉強会等参加費用補助
■大学に準ずる電子ジャーナルアクセス
■会社が所属する学会論文、定期会誌・ジャーナル購読

静かなオフィス内では社員が各々の研究に集中出来るように様々な配慮をしています。
マシンはMacを支給し、ディスプレイは1枚の社員が多いですが希望を頂ければ2枚ご用意しています。
デスクはシンプルなものですが、椅子は座り心地を重視したものをオーダーしています。
疲れた時にはいつでも仮眠が取れるスペースや、お菓子も多数常備していますので自由にリフレッシュしています。
■完全週休2日(土・日)
■祝祭日休暇
■年末年始休暇
■夏季休暇/
■有給休暇(6か月勤務経過後10日付与)
■慶弔休暇
■リフレッシュ休暇(入社日から5日付与)
★年間休日128日(2016年度社内カレンダー)
勤務地 ■東京都文京区湯島2-31-22 湯島アーバンビル7F
■大江戸線「本郷三丁目駅」から徒歩6分
■千代田線「湯島駅」から徒歩5分
選考フロー 書類選考、もしくは会社の話を聞きたい方はSkype面談(希望者のみ)※Skype面談後書類をお送りいただきます。
 ↓
面接(1回)結果については合否に関わらず約10営業日以内にメールで通知します。
 ↓
内定
情報提供元

Green

http://www.green-japan.com/job/39966?argument=sRrG93Nh&dmai=jobkul

企業情報

フェアリーデバイセズ 株式会社

事業内容 ・使う人の心を温かくする一助となる技術開発
・音声信号処理及び関連する自然言語処理分野の研究開発
所在地 東京都文京区湯島2-31-22 湯島アーバンビル7F
代表者 代表取締役 藤野 真人
設立 2007年04月
資本金 285,012,143 円(資本準備金 250,000,476 円)
従業員数 26人
平均年齢 33.0歳
取引先 (主要顧客、共同研究先)
・シャープ株式会社
・株式会社デンソーテン
・株式会社アクトコール
・ソフトバンク株式会社
・日本電産株式会社
・株式会社ビデオリサーチ
・ユカイ工学株式会社
・イ.ソフト株式会社
・飯田通商株式会社
・NTT 先端技術総合研究所
・国立大学法人 大阪大学知能ロボット学研究室
・国立研究開発法人 情報通信研究機構
・株式会社ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン
・株式会社 国際電気通信基礎技術研究所
・オムロン株式会社
・ヤマハ株式会社
・FRONTEOコミュニケーション株式会社
・トヨタ自動車株式会社
・株式会社本田技術研究所  他
(弊社技術採用商品、サービス)
・ロボット型携帯電話 「ロボホン」
・ロボット家電 「COCOROBO:ココロボ」
・スマホにココロを搭載 「emopa:エモパー」
・ともだち家電 「ヘルシオ」
・ともだち家電 「冷蔵庫」
・コミュニケーションロボット 「Kibiro」
・音声認識サービス提供
・音処理技術提供