三井物産 エントリーシート


三井物産 エントリーシート

自分一人では成し遂げられなかった成果について記述してください。(全半角200文字以内)

留学先の地元サッカー部で、チーム新人賞を獲得したこと。私は選手兼コーチとして活動していた。コーチを始めた当初は、唯一の留学生である私への不信感は強く、私自身も練習の意図を上手く伝えられずに、さらに不信感を煽るという悪循環に陥っていた。しかし、1人のコーチが私の考えに共感してくれ、彼とのボードを使った練習前ミーティングが日課となった。徐々に周囲の信頼を得る事ができ、結果として新人賞を獲得できた。

過去最大の失敗とそれを乗り越えた経験について記述してください。(全半角200文字以内)

結婚式場のアルバイトで、新郎父を怒らせてしまい、式を壊してしまった経験。メンバーの半数が新人のであったため、古株として一人で多くの業務を請け負った。結果、新郎父への対応がおろそかになり、ミスコミュニケーションが生じたのが原因だ。ひと一人の限界を思い知り、新人教育の重要性を痛感した。そこで、社員を巻き込み、有給で研修の場を設けた。私の業務量は減り、全体としてより良いサービスを提供できるようになった。

人生における最大の決断について説明してください。(全半角200文字以内)

1年間の英国留学。それまで海外生活経験がなく、莫大な時間とお金がかかる。しかし、幼少期から抱いていた憧れと、更なる成長を心に決め、留学を決断した。行く先に住む生活者のリアルな文化を吸収することこそ最も価値があると考え、目標は英国人よりも英国人らしくなることとした。そこで、地元に根付くサッカー部に飛込んだ。他の留学生よりも、現地の文化に染まりきったと自負できる留学経験ができたと考えている。

あなたを取り巻く環境変化の中で、自身が最も変化した点について説明してください。(全半角200文字以内)

留学経験による思考の変化。一つは、自分が日本人であることの実感。異なる文化に囲まれ、初めて祖国が日本だと意識し、そして日本をもっと知る必要性を感じた。二つ目は、様々な国の人々と交流し視野が広がったこと。それによって、世界各地で起る事象を関連づけて捉える習慣がついた。以前まで日本での報道が全てだと思い込んでいたが、留学後は日本と海外の報道の違いや、報道と自身の体験とのズレに注意深くなった。

三井物産というフィールドにおいて、あなたが挑戦したいことについて記述してください。(全半角200文字以内)

異国の地で、その土地に根付いていくような価値を創造したい。英国留学中、現地のサッカークラブでコーチとして、日本流サッカーの良い部分を伝え、チーム成長に貢献した経験が冒頭の思いを持ったきっかけだ。私が取入れたメニューは今も行なわれていると聞き、クラブに新たな価値を提供できたことに充足感を感じた。貴社の人脈、資本、ノウハウなどを活かすことで、後世まで続くような影響力のある事業の創出に挑戦したい。

特に印象に残っている当社社員はいますか。 記設問でいると答えた方は、覚えていればその社員の氏名を教えてください。(全半角15文字以内)

○○様

上記設問で、その社員を選んだ理由を教えて下さい。(全半角100文字以内)

米国でアメリカ人従業員しかいない企業のトップになったお話と評論家でなく問題解決者であり続ける精神が心に響いた。なによりも一学生の私に対しても、誠実に相対してくれたこと。


関連するコラム