野村不動産 エントリーシート


野村不動産エントリーシート

採用HPにいる社員のうち、最も共感できた社員を選び、その理由についてご記入下さい。(400文字以内)

他人がやっていないことをなんとか自分たちでやってみるという姿勢に共感します。理由としては、第1に、貴社の事業展開のエッセンスが、この姿勢に凝縮されていると思うからです。そして第2に、私自身が、学生生活において、他人とは異なる道を歩みたいという思いから様々なことをしてきたからです。例えば、交換留学先選択時には、ありがちなアメリカではなく、留学する人の少ないフランスを選びました。アメリカ留学経験者は周りに沢山いましたし、また、英語だけを話せる人は数多くいます。そこで、英語と仏語が話せるトリリンガルになれば、希少な存在になれると考えたからです。このように独自性を追求する理由は、ユニークな自分でいることに面白味を感じるからです。そのため、社会人としても、他人がやっていないことに着目し、ビジネスチャンスを見出すという姿勢を常に持って働くことで、ユニークな自分、ユニークな企業でありたいと考えています。

自分なりにチャレンジな目標を立てて取り組んだ経験についてご記入ください。(200文字~400文字)

交換留学へ向けたTOEFLの勉強です。4ヶ月以内に80点をとることを目標に勉強し続けました。当時、留学費用を全て自分で賄うために週5日アルバイトをしなければならず、また、留学申請まで4ヶ月間しかありませんでした。このように時間がない中で、無駄な時間を省いて1秒でも時間を確保し、勉強するという生活を続けました。具体的には、授業をあえて1限と5限に入れ、その間図書館に篭って勉強し、その後、アルバイト先に直行、深夜帰宅するという生活を続けました。加えて、アルバイトの休憩時間や通学時間を単語帳や英語のポッドキャスト等による勉強に費やしました。精神的にも肉体的も辛い期間でしたが、こうして極限まで時間を切り詰めて勉強し続けた結果、未対策で初めて受験した際には47点であったのを、3ヶ月間で81点まで上げることができました。

周囲と協力して課題を進めた経験について、具体的にご記入ください。(200文字~400文字)

アルバイト先である飲食店の職場環境改善です。生活の大半をアルバイトに費やしていたため、同じお金を稼ぐのであれば不満なく働ける環境が良いと考えました。当時、店長不在が多いことによる連絡不足や、圧倒的な仕事量の多さから多くのクルーが不満を抱えていました。そこで私は月1回のクルーミーティングを開くことで問題の解決を図りました。ミーティングでは、課題や目標の共有や、仕事の効率化のために意見を出し合いました。しかし、効率化に関してはマニュアルを厳守する店長と対立しました。その際、マニュアル変更の重要性を何度も店長に伝え、さらに店長にクルーミーティングに参加してもらうことで、我々が本気であることを伝えました。結果、店長も職場環境改善に乗り出しました。こうした取り組みによって、店舗に活気が生まれ、最終的には活気のある店舗として全店舗リニューアルの実験店舗に指定されました。

志望動機(400文字以内)

2つあります。1つ目に、仕事の結果として長年に渡って愛され続けるモノを残したいからです。目標に向かって努力し、それが結果として目に見える形で残るときに私はやりがいを覚えます。良い建物は後世にも残るものであり、そういうもののために努力し続けることはこれ以上ないモチベーションになります。この点において、お客様の求める本当に良い建物を世に送り出すという貴社の社風の下では、後世に残るような建物を生み出すことができると考えています。2つ目に、リーダーシップを発揮できる人間になりたいからです。アルバイト経験や留学経験から、集団をまとめ上げ何かを成し遂げることの大きな達成感を味わいました。社会人としても、そうしたリーダーシップを発揮できるような人間に成長し、大きな達成感を味わいたいです。貴社で日々邁進することで、なりたい姿に近づくことができ 、また、大きな達成感を味わうことができると考えています。


関連するコラム