東レ エントリーシート


東レ エントリーシート

あなたが自覚している自分自身の強みに近いものを以下から2つ選択し、
それぞれについて学生時代の取り組みや経験から説明してください。(各全角350字以内)
キーワード:『バイタリティ』『粘り強さ』『チャレンジ精神』『リーダーシップ』『チームワーク』『極限追求』『イノベーション』

チャレンジ精神

英国の留学先大学サッカー部で、唯一留学生として活動したこと。三回のトライアルを受け、入部した先は、部員がほぼイギリス人の地元コミュニティだった。留学生コミュニティではなく、ここを選んだのは、私のチャレンジ精神が表れている。入部当初、訛った英語、地元文化に戸惑った。私は、完全に異質な部外者であった。そこで「一年後日本へ帰る時、メンバーに泣いて送り出してもらえるような存在になる」という目標を設定した。毎日がチャレンジだった。活動には必ず出席し、拙い英語で必死に話しかけた。結果として、シーズン後毎年恒例のOB会で、チームが選ぶ最も印象的な選手賞を受賞した。そして最年長は67歳、計百人以上のOBの前でスピーチができた。チャレンジし続けたからこそ、伝統ある地元コミュニティに認められた。

極限追求

ウェディングのアルバイト

結婚式でのサービススタッフのアルバイト経験。式場スタッフは、想像を遥かに超えたプロであった。新郎新婦が一年以上前から準備する式の重さは言うまでもなく、それに応える質が求められるからだ。発声、立ち姿、言葉使いを徹底的に叩き込まれる。次第に自分から、質の高いサービスを追求するようになった。お客様はその日式を挙げる人だけではない。式の裏側で会場を見学しに来るお客様もいる。そこで、私は見学されるお客様への対応がおろそかになっている事に気づき、社員と改善をした。見学者へ割ける人員、時間等が限られる中で、最高を追求した。改善策として、事前に見学者のプロフィールを共有し、それにあった会場の雰囲気を作ること(BGMや光、小物の配置)、サプライズ演出を組み込むことの二点を試み、式場全体のサービスの質を追求した。

あなたが当社で挑戦したいこと、実現したいことを教えてください。(全角300字以内)

挑戦したいこと

貴社で挑戦したいことは、モノ作りの国日本を牽引していくこと。日本はこれまで技術大国として君臨してきたが、これから先はどうだろうか。私は来る未来でも、日本が技術大国であってほしい。資源に乏しいが故、技術を磨いてきた国。そして我々はその恩恵を十分に受けてきた。日本のモノ作りに宿る魂は唯一無二である。留学を経験し、そんな思いが去来した。そこで、私が関心を持つのは宇宙産業である。ロケットの機体に使われる炭素繊維を安価に量産できれば、宇宙産業はもっと身近になる。技術大国の日本だからこそ、宇宙産業という未知の領域を開拓する責任があり、モノづくりの国日本を牽引する事に繋がると思うからだ。


関連するコラム