新日鉄住金 エントリーシート


新日鉄住金 エントリーシート

あなたが学生時代に力を入れて取り組んだこと、また、そこから得たことについてお聞かせ下さい。 (200文字以下)

サークルでの渉外活動である。4大学の英語会からなる連盟の役員として劇大会の運営をする中、私は渉外を担当した。当初は引継ぎを受けた方法を押し出したが、過去契約企業の契約打切りにより厳しい状況だった。そこで過去成功例のない形態の依頼に着手し、関係者との協力により成功させた。大きな額をいただき、過去最高の協賛金を獲得。新しい取組に挑戦する気概と、それを達成する上での人間関係の重要性を学んだ。

当社に関心をもったきっかけについて教えてください。 (200文字以下)

私は、「社会に貢献できる」仕事、そしてそのために「挑戦し続ける」ことを通じて日本に貢献したいと考えている。そこで、幅広い用途と圧倒的な市場規模を持ち、日本の外貨獲得へ大きな影響力を持つことで社会に貢献できる鉄鋼メーカーに興味をもった。さらに貴社は鉄の持つ力を最大限に活かそうと常に挑戦している気風を最近のニュースからも強く感じ、その一員として熱意を持って働きたいと考えるようになった。

あなたのこれまでの人生における喜・怒・哀・楽を象徴する出来事について、それぞれ具体的に紹介して下さい。


①(喜) 100文字以下

渉外活動にて過去最高額の協賛金を獲得したことである。協賛金の高額獲得は、加盟する連盟員の出費抑制に貢献することができる。困難を乗り越え、私の役割を達成できたことに対して、大きな喜びを感じた瞬間である。

②(怒) 100文字以下

大学受験に満足のいく結果が出なかった時である。高校の軟式野球部を引退したのち、一心不乱に勉強した。しかし結果出ず、自らの甘さを痛感すると共に、結果を出せない自分に怒りを覚え浪人時代の原動力となった。

③(哀) 100文字以下

高校の軟式野球部時代の時代、怪我を負いチームに貢献できなかったときである。2年生の秋、目の怪我により、運動に対しドクターストップがかかった。必要最低限のチームへの貢献もできない状況に哀しみを感じた。

④(楽) 100文字以下

サークルでの役員活動である。900名が所属する連盟で、彼らを結びつけ活躍の場を作る事が仕事となる。価値観が多く存在する中で、いかに大きなシナジーを生み出すか、挑戦し続ける仕事であり、非常に楽しかった。


この企業の分析

関連するコラム