富士フイルム エントリーシート


富士フィルムエントリーシート

大学及び大学院時代で、一番力を入れて取り組んだことは何ですか?その取り組んだ内容について、①どのような「想い」を持って取り組んだか、②その想いの実現に向けてどのように行動したかや、③取り組みの結果を踏まえて、お書きください。(400字)

【取組:2年3ヶ月にわたる新聞社での内勤アルバイト】に尽力した。記者のアシスタントとして校閲作業に集中できる環境を傍でつくることが業務だった。【想い】私は常に「記者第一」を意識し、その実現を目指した。その中で、2年の勤務経験で培った信頼関係を生かし、記者へのヒアリングを繰り返した。【困難】その結果、「記者が一歩も動くことなく、作業できる環境」が望ましいとの回答を得た。【解決策】そこで、私はマニュアルにはない仕事内容や一人一人の気付きを学生間で共有する「目安箱」を作った。このことで、一度起きたミスの再発防止と記者個人の要望に対する対応の共有に努めた。それに加え、リサイクルボックスの設置等、記者も感じていた問題意識を実際の行動へと(に)繋げた。【結果と学び】これらを通じ、滞りない紙面制作を実現し、多くの記者からの感謝の言葉に大きな達成感を感じた。そして、「目配り・気配り・心配り」の重要性を実感した。

今までに直面した一番大きな困難は何ですか?①その困難をどのように乗り越えたかや、②その経験を通して何を学んだかを踏まえて、お書きください。(400字)

【困難:日本人ひとりでのイベント開催INタイ・ナーン】タイで日本語教師として活動した。その中で、日本文化への関心から日本語を選択・学習する生徒が多いことがわかった。そこで、地域唯一の日本人として学外での日本文化紹介を通じて、任地での日本理解への第一歩を目指した。【解決策】私からの一方的な発信を避けるために生徒350人にアンケートを取り、多様な日本文化における関心の所在を正確に捉えた。その結果、漫画やアニメで見るものであった「日本食」の実演に行き着いた。開催に向け、私はバス7時間かけて大都市へ買い出しに出かけ、拙いながらも懸命な私のタイ語での指示をもとに、生徒がのり巻きやたこ焼き、苺大福といった料理を作り上げた。当日は、来場者400人を迎え、生徒と共に抱き合った。【学び】この経験を経て、真のニーズの先に感動があることを学び、異国において周囲を巻き込み、目標達成へ舵を取る力を得ることができた。

あなたにとって、仕事とは何ですか?あなた自身が大切にしている価値観などを踏まえて、お書きください。(400字)

【個人では敵わない社会課題を解決する】ことである。東日本大震災の発生直後・1年半後、私は2度のボランティアを行った。2度目の活動の際、活動員や寄付物資が圧倒的に減少している現状を目の当たりにした。その経験から、震災を含めた社会課題を解決するためにはビジネスモデルを構築し、持続・弾力的に取り組む必要があると考えるようになった。また、現在も続ける「アセアンで、働く」をテーマにしたウェブマガジンのライター活動を通じて、当該地域で活躍する起業家や現地採用者、日系企業の駐在員や大使館といった人々との対話を重ねてきた。様々な働き方を見た末に、私は企業が蓄積してきた知見やノウハウを生かすと共に、チームワークをもって大きな社会課題の抜本的な解決に挑戦したいと考えている。そんな私だからこそ、先進・独自の技術で「環境・健康・生活・働き方」が抱える課題へ挑み、生活の向上に寄与する貴社の姿勢に強い共感を覚える。


この企業の分析

関連するコラム