Voyage Group エントリーシート


Voyage Group エントリーシート

このインターンシップ新規事業創出プログラム『Frontier』に興味を持った理由を教えてください(いくつでも)  

新規事業に興味があるから  

先輩や知人に強く勧められたから  

優秀な学生が集まりそうだから  

将来、起業を考えているから  

VOYAGE GROUPのインターンシップに参加したいから  

その他  

上記の回答に対する詳しい理由をご記入ください。 ※400字以内

当インターンシップの応募理由は、IT業界への理解の深化と、自己成長のためである。私は、昨年アメリカに留学をした。その際インターンシップに参加し、田舎に住み、物理的に塾に行けない子供たち対象の情報媒体を用いた教育事業に携わり、ITに無限大の可能性を感じた。経済的余裕があるにも関わらず、塾に行けない子供たちが存在することが私には想像できなかったが、この経験を通じて、世の中の問題を発見さえすれば、ITを駆使して解決できると考え、新規事業開拓に興味を持った。そこで、昨年のランキング4位で、優秀な学生が集まることが予想できる当インターンシップを知人に勧められ、応募を決めた。私は日頃から、「環境が自分をよくも悪くもする」という理念に従って行動しているので、優秀な学生が集まることが予想されるこのインターンシップに参加し、大きな自己成長を遂げたいと考えている。

◆学生時代に最も「チームで成果を出した」経験を下記項目を踏まえて教えてください。※500字以内

-具体的なエピソード

-チームの人数

-自分が担った役割

-成果を出すために自分が行ったこと

-成し遂げた成果に対しての満足度

高校時代部員約70名のサッカー部に所属していた。部長が受験に備えて3年目春で退部してしまったため、私が部長に任命され、チームの指揮をとることになった。私は、目標を都大会出場、これ以上退部部員を増やさないことに設定し、春大会の反省、部員1人1人の不満を抽出していき、ノートに書き留めた。その中から、フィジカル関係、チーム全体の士気が高まっていないことが課題だと考え、3年生のみ午後だけではなく朝練習を追加した。この狙いとは、3年生が率先して練習に取り組む姿を見せることにより、後輩達のモチーベーションを上げることと、フィジカル強化だった。その結果、後輩が自主的に朝練習に参加するようになり、先輩後輩間の会話も増えていった。このようなサイクルを続け、夏大会では、部員が1人も欠けることなく目標達成できた。この経験から、私が大切だと思うのは、初めのステップとして、グループにはどのような問題があるかを考える「分析力」、次のステップでは、自分がグループ貢献のために「行動」し、「修正」することだ。これらのことを学び、これからのグループ活動の際の基本的概念としているため、非常に満足している。

・ 今、ご自身で最も注目している『webサービス名』と『その内容』を教えてください(アプリでも可) ※200字以内  

モバイルペイメントサービスの「Coiney」だ。これは、クレジットカード決済がスマートフォンでできるサービスのことで、なぜ注目に値するかというと、市場環境整備に重点を置いているからである。私は、画期的サービスの普及条件は、周りを取り巻く環境、ルールを変えることであると思っている。クレジットカード関連の厳しい審査基準を満たし、あるいは改善し、新サービス普及を成功させるかどうかとても関心がある。

◆あなたの「プチ自慢」を1つ教えてください! ※50文字以内

留学をしていたためビジネス英語を話せます。TOEIC870点、TOEFLIBT86点取得。

◆最後に「これだけは伝えておきたい!」ということを自由にご記入ください。 ※400字以内  私には「教育事業を立ち上げ日本の英語教育を楽しいものに」という夢がある。きっかけは、留学の際、私自身が外国人と会話ができることの楽しさを実感し、日本の子供達にそれを知ってほしいと感じたからである。自分の夢を実現させる第一歩として、当インターンシップで新規事業立案のノウハウを学ぶ必要があり、もしそれを身につけた場合、日本に貢献できると信じている。自分の夢を実現させるため是非、貴社のインターンシップに参加させて頂きたい。


この企業の分析

関連するコラム