ソフトバンク エントリーシート


ソフトバンク エントリーシート

Q1)ソフトバンクバリューの5つの項目の中で、あなたの強みと合致する項目を教えてください(複数選択可)。また、その強みを発揮して成し遂げたエピソードを教えてください。(200字以上)※ソフトバンクバリュー:No.1、挑戦、逆算、スピード、執念

【執念】

私は実現したいと思ったことを何としてでも実行する執念を持っています。大学2年の時、学園祭の講演企画で、最も尊敬する作家の方をお招きしたいと思いました。しかし、誰もが知るその方は講演活動はしていないことを明言しており、実行委員内ではこの企画の実現は夢物語であると却下されてしまいました。それでもどうしてもお会いしてお話が聞きたかった私は、どうしたらその方に講演をしていただけるかを徹底的に考えました。そして、その方にとって最も喜んでもらえるのは、作品に関して感想を述べることだと思い立ちました。その人も気づいていないような視点を投げかけられれば、自分に価値があることを認めてもらえるかもしれないと考えました。私はその方がすでに出版している著書47冊全てを読み込みその全てに感想を書いて、順番に送らせていただきました。その方に新しい視点を投げかけることができたかはわかりませんが、少なくとも思いが伝わったのか、例外的に講演を引き受けてくださることになり、実際に学園祭の看板となるような講演企画を成功させることができました。実現したいという執念が、私にこの行動をとらせたのだと確信しています。

Q2)情報革命で人々を幸せにするために、ソフトバンクに必要なことは何だと思いますか?またその達成のためにあなたならソフトバンクでどんな挑戦をしたいか教えて下さい (200字以上)

世界中の人々が、もっとも豊かな暮らしをしている人々と同じ水準で生活出来るインフラを整えることだと思います。現時点でインターネットに自由にアクセス出来る人々はまだ限られていると言えるでしょう。途上国の人々がインターネットにアクセスできるようになり、自分達よりもはるかに豊かな生活が存在することを知った時、世界が動かないはずがありません。実際に物質を運ばなくても、それが存在すると「知らせること」で彼らが自ら働きかけ、急速に情報以外のインフラも整うと思います。そのため、私はソフトバンクでグローバル規模のさらなるインターネットの普及に挑戦したいです。具体的には、共用でも無料または安価で利用出来るPC環境とその維持のためのエネルギー機関の開発です。一筋縄ではいかないこともあると思いますが、実現に向けて挑戦し続けることで、少しでもそれに貢献できる仕事がしたいです。


関連するコラム