NTT東日本 エントリーシート


NTT東日本 エントリーシート

設問1.あなたが大学時代に周囲を巻き込んで取り組んだ、最も大きな挑戦は何ですか?(100文字以内)

若者に対する模擬選挙実践です。大学生としては全国的に見ても初の取り組みで、選挙管理委員会や都議の方も巻き込んで実施し、本物の記載台・投票箱を用いることで、よりリアルな投票ができるよう工夫しました。

 設問2.設問1で回答した挑戦の中で直面した最も困難だったことと、それをどう乗り越えたかを教えてください。(300文字以内)

参加者集めに一番苦労しました。選挙と言うと参加してくれる人は少なく、最初は2人しか集まりませんでした。そこで私は若い人でも興味を持てて参加したいと思えるようなPR活動を提案し、実行しました。具体的には選挙管理委員会からめいすいくんという選挙啓発キャラクターの着ぐるみを借り、それを用いて学校内を練り歩いたり、1週間毎日授業前の教室を回ってチラシを配布するなどし、興味を持ってくれた人には当日どんなことをやるのか丁寧に説明しました。また自分たちで政党のマニフェストを読み込み、表にして分かりやすくしたものを当日参加者に配布しました。最終的に2名だった参加者は当日50名になり、実践は大盛況に終わりました。

設問3.「NTT東日本」というフィールドで、あなたはどのような未来をつくりたいですか?(300文字)

私は様々な国に御社の素晴らしい通信技術を広めてさらに便利な世の中にしていきたいと思っております。私は昨年の夏にラオスを訪れました。その時、農村部にも足を運んだのですが、都心部に比べるとまだインフラが整っていないことに衝撃を受けました。その経験をしてから私は、ラオスを初め世界中の国々のインフラが整備され、多くの人がさらに便利で快適な生活を送れるようにしたい、と思うようになりました。御社は東南アジアの国々から研修生を受け入れたり、それこそラオスに青年海外協力隊を派遣するなど、国際貢献できるフィールドがすでにあるので、私も将来的には御社の一員として多くの人々に喜びと利便性を届けて行きたいです。

設問4.設問3の未来を実現するために、あなたはどのような経験を重ね、成長していきたいと考えますか。(150文字)

将来的には海外事業に取り組んでいきたいと思っておりますが、まずは日本国内のお客様に安全・安心を届けることが最優先だと思います。日本に存在している高齢化など多くの社会問題にフォーカスし、それらに寄り添った商品を、一人でも多くのお客様に提供していくことを通して、自分も成長していきたいです。


この企業の分析

関連するコラム