シティグループ証券 エントリーシート


シティグループ証券 エントリーシート

あなたが一生懸命になれる一番のモチベーションとは何でしょうか?具体的なエピソードを交えて説明してください。(400字以内)

「目標達成を成し遂げた自分を想像すること」だ。この考えを持った契機は、高校時代の受験期にある。私は、11月まで部活と平行して勉強を続けた。部活では、都大会出場を目標に設定し、練習に取り組んだ。受験は、浪人を覚悟していたが、ある日、サッカー部の顧問である恩師が、どうせやるなら最後まで両方全力でやれと私を叱咤激励してくれた。この出来事が、努力持続性を考えるきっかけになり、自分が、目標達成した姿を想像すると一生懸命になれることに気がついた。さらに、課題をポジティブに捉えるようになった。勉強面では、分からない問題を質問して解決し、部活では自分のウィークポイントを改善することで、努力を楽しんだ。両面の課題を一つずつ解決していき、結果、都大会出場、第一志望合格を成し遂げた。これらの経験から、成し遂げたいことに対して課題が伴うとき、目標達成を成し遂げた自分を想像し、努力を楽しむことをモチベーションとして取り組んでいる。

※あなたのこれまでの人生での1番の挫折と、それをどう乗り越えたかを教えてください。(400字以内)

留学の際、周りとは違う環境で勉強したことだ。日本では、同期は就職活動をし、留学先のアメリカではTOEFLを本気で取り組んでいる者はいなかった。大学院に必要な英語力を養うことが留学目的だったが、日本との環境の違い、就職活動が終わっていく同期たちを見ていて、何度もくじけそうになった。勉強を辞めて、この留学を思い出作りにしてしまおうかと思った。しかし、座右の銘である「初志貫徹」を心の拠り所に勉強を続けた。日本語禁止という英語力が伸ばせる環境を自ら作り、目標点数達成のために計画的に勉強し、留学生活を過ごした。具体的には、毎日のノルマを決めて忠実に従い、実行できない日には次の日のノルマに上乗せする計画を立てた。1年計画であったが、1ヶ月ごとに中目標を設定、さらに1週間ごとに小目標を決めた。その結果、目標点数のibt86点を7ヶ月で達成することができた。

Please share your view on pros and cons of Abenomics. (Answer in English) (半角800字以内)

Although Abenomics is regarded as a good way or not, I strongly agree to this strategy. But I’m going to write not only advantages of Abenomics, but also disadvantages of it. First of all, the advantages are written, and then the disadvantages are written. There are a number of reasons for why Abenomics should be conducted.Cause of declining Japan economy is that factories transferred to foreign countries. Japanese firms had created employment by constructing their factories in rural area because of rapid economic growth in Japan.That means sub-regional cooperation had been created. But the number of transferring Japanese factories has been increased since 1980. As a result, Japan lost economic infrastructure.Although this issue still doesn’t have an influence on businessmen in Tokyo, big companies in provincial city have suffered from this issue gradually. The main result of leading strong yen is to enhance export competitiveness.When it comes to long term, regaining business regions to Japan again by transferring Japanese factories from foreign countries to Japan will create employment in superb of Japan.For successful example, Mr. Itane, the president of Komatu, returned his company’s factory to Japan. I think this is an effective way for above reasons. However, “a quality nation” submitted by Mr. Omae is difficult for me to accept because Japanese population is 120 million compared with Switzerland mad Newzealand. It will likely be hard to be leading country by small solution like “a quality nation”. It is obvious for a country that has more than 1million to have to support industries that likely create employment. Otherwise this nation will be decayed.

On the other hand, the Abenomics has three problems. First, rate of business investment in new factories and equipments is -0.7%. This means there are a few numbers of an expansion of manufacturing and new product development. Furthermore, a price boost of imports such as an electric bill and wheat is caused by the Abenomics. A household economy will be pressed, if income of a household is not increased.The Abenomics is mainly realized in a financial policy or public investment at present.But, for continuous economic growth, structural reform, such as deregulation and TPP participation, is important. That is, strengthening of the third arrow is indispensable.If the Abenomics cannot reform the constitution of Japanese economy radically, we are going to be anxious about an upswing in stock prices and a weak yen finishing with a transient thing. This is second problem.Third, if a bond market price falls in Japan, burdensome weak yen and the high prices of commodities under the depression will be taken place. The latter means generating of the high prices of commodities possibly will be occurred.  In conclusion, there still are crucial problems on the Abenomics. In my opinion, the rate of business investment in equipments must be solved because it will be difficult for factories located in foreign countries to come back to Japan to create their business region. After this issue is improved, a lot of employments will be created. This situation will encourage unemployment people and low-income group to consume stuffs more than current situation.

シティグループ証券について、他者との比較も交えて説明してください。(400字以内)

同業他社と比べ、幅広いグローバルネットワークを有し、各国の経済、インフラ発展に貢献し続けている。さらに、日本では、海外金融商品を初めて提供したこと、国内外の金融商品を広範囲に取り扱っている点も特徴である。貴社は、日系と外資系の良さ両面を兼ね備えており、業績はアワード&ランキングにも示されている。特に、営業部門では、法人に対し海外の枠を超えた金融商品の提供や、それらの商品の種類の多様さから、評価において、10年以上連続第1位を獲得している。貴社は、SMBC日興証券との業務提携により、特に、営業部門では、SMBC日興証券が有する販売チャネルを活用し、活躍の場を広げている。さらに、ディール経験も豊富であり、企業自体や社員の成長の機会が多いという点で期待できる企業である。


この企業の分析

このカテゴリーの企業

関連するコラム