日本ロレアル エントリーシート


日本ロレアル エントリーシート

1 人生(大学入学以降)で一番のチャレンジを教えてください。また、そのチャレンジをどのように乗り越え、何を成し遂げましたか。 (必須)500文字以内

留学の際、周りとは違う環境で勉強したことだ。日本では、同期は就職活動をし、留学先のアメリカではTOEFLを本気で取り組んでいる者はいなかった。大学院に必要な英語力を養うことが留学目的だったが、日本との環境の違い、就職活動が終わっていく同期たちを見ていて、何度もくじけそうになった。私は元々、英語が苦手だったため努力しても報われないと自己嫌悪に陥ったりもした。しかし、座右の銘である「初志貫徹」を心の拠り所に勉強を続けた。目標を達成するためには、どのような計画が必要かを考え、実行した。毎日のノルマを決めて忠実に従い、実行できない日には次の日のノルマに上乗せする計画を立てた。1年計画であったが、1ヶ月ごとに中目標を設定、さらに1週間ごとに小目標を決めた。やる気を継続させる精神状態の保ち方も考えた。この経験から、周りがどんな環境であろうと、「自分が設定した目標に向かって進むことができる人間」だと認識した。さらに、努力継続のためのモチベーション、「目標達成した姿を想像する」ことも重要であると学んだ。その結果、目標点数のibt86点を7ヶ月で達成することができた。

2 ロレアルは個性を大切にしています。あなたの強みやあなたらしさを200字以内で表現して下さい。 (必須)200文字以内

私は、自分を「ポジティブな人間」だと捉えている。困難な環境である程、目標達成した自分もしくはチームを想像すると楽しくなる。なぜなら、目標達成後、自分に対しては努力ができる人だと再確認できるし、チームに対してはより一層の団結力が生まれ、再び新たなチャレンジができるためだ。さらに、一緒に困難を乗り越えた仲間というのは、一生付き合っていく仲間になる。だから、私は、努力は楽しいと感じている。

3 本インターンシップであなたはどのように自分自身を”成長”させたいと思いますか? (必須)500文字以内

何よりも、貴社のインターンシップに参加し、自分の印象をどれだけ濃く残せるか実践したい。そのために、積極的に業務に取り組んでいく。その過程で、困難に直面することが予想できる。その際、目の前の課題に対し、熟考しなければならない状況になると思う。しかし、貴社の優秀な社員の方々と学生と一緒に働き、自分にはない考え方に触れることができる。もし、自分の意見に共感されれば自信に繋がる。これらは、自分の成長の糧となる。私は、特に、マーケティング部門を志望する。化粧品業界からの側面で、何が求められているのかを知り解決策を講じることは、自分にとって新しい挑戦である。それに取り組む過程で、多くの人の意見を仰ぐことは、新しい考え方を自分に吹き込むことになる。さらに、「ロレアルスピリット」を肌で感じ、化粧品業界、貴社への理解の深化に繋がることは、これからの就職活動の強固な指針になる。私は、貴重な機会であるが故に、緊張してしまうかもしれない。しかし、「困難を楽しむ」を貫き通し、本インターンシップ終了後には間違いなく成長している。


この企業の分析

関連するコラム