ミツカン エントリーシート


ミツカン エントリーシート

志望理由を教えて下さい.

私は、簡便化が進む現代でも家庭の食卓の時間をより豊かにし、心と身体の健康に寄与したいと考えます。

貴社は看板商品だけでなくとろっ豆といった使いやすさへの挑戦や、商品を生かすメニュー提案をされています。自社商品を実際に家庭で使うところまで丁寧に取り組む貴社の姿勢に共感しました。

営業で商品がお客様に身近になるよう取り組み、商品を通じて食卓の時間を楽しめる様な提案をすることができればと考えます。

ゼミ、卒論、修論テーマを教えて下さい.

開発教育学ゼミ。現在起きているあらゆる社会問題に対して、教育という立場から改善、サポートする方法を打ち出すものです。昨年では、多文化共生をテーマに、日本の在住外国人が直面している困難や課題を見出し解決する手段を考察しました。

公民館の外国人向け日本語教室に助手として参加。その中で、震災時多くの外国人犠牲者が出たことを知り、在住外国人向けの防災教育の方法を考案、実践しました。

一番印象に残った事、またその出来事があなたにどう影響したかを教えて下さい.

ゼミの公民館日本語教室での助手としての活動が印象に残っています。

私は、周囲を気にして意見を口にできないことが多くあり、相手の方が外国人であるだけで受身となってしまいました。しかし受講者は教室を出ればみな私より何十歳も年上の経験豊かな暖かい方で、毎週通う度に、「外国人」ではなく優しいおじさん、おばさんとして話せるようになりました。

その親身な方々が実は日本語が不自由なせいで震災時に大変な思いをされていると聞き、何かこの方々の力になりたいと思いました。そこで、私は教室の講師の方々に防災教育を実施したいと自ら持ちかけました。これをきっかけに外国人向けの防災講座を、講師の方と考案し、実際に教室の受講者を対象とした防災講座を実施しました。

このことから、自身の思いを不格好でも口に出すことで誰かの助けになる、成果に結びつく可能性があることを学び、今ではむしろ積極的に発言できるようになりました。

あなたのこだわり、自己PRをして下さい.

私は、一つの目標に対して様々な可能性を考え挑戦することを大切にしています。そのきっかけは、趣味だった『ギター』という一つのもので、自分がどこまで通用するのかを試したいと大学入学から挑戦してきたギターコンクールです。

周りは音大生がほとんどの中、専門的なことを何もしていなかった私の1年目は予選落ちでした。そこで二年目からは自分が役に立つと思ったことはなんでもしようと考えるようにしました。

プロの方に直談判し弟子入りし練習する一方で、雑務なども積極的に引き受けることで信頼関係を築き、ギターを売っていただけることになりました。100万円するギターを、アルバイトを続け自費で購入しました。また、馴染みの喫茶店に頼みライブを行ったり、時にはギターを置いて身体の動きから考えるワークショップに参加するなど取り組みました。

その結果3年夏に学生最大のコンクールで3位入賞した経験が、私にとっての軸です。


この企業の分析

関連するコラム