明治製菓 企業分析


明治製菓企業分析

企業概要

明治製菓は、長年にわたり「明治ミルクチョコレート」や日本初の本格的なプレーンヨーグルトである「明治ブルガリアヨーグルト」など多数のロングセラー商品を有し、赤ちゃんからお年寄りまで幅広い世代のお客さまに乳製品、菓子、栄養・機能性食品など、おいしさと栄養価値にこだわった幅広い商品・サービスを提供する会社です。

企業理念

明日をもっとおいしく。私たちの使命は、「おいしさ・楽しさ」の世界を拡げ、「健康・安心」への期待に応えてゆくこと。私たちの願いは、「お客さまの気持ち」に寄り添い、日々の「生活充実」に貢献すること。私たち明治グループは、「食と健康」のプロフェッショナルとして、常に一歩先を行く価値を創り続けます。

また、行動指針として掲げられているのがmeiji wayです。

お客さまの、パートナーの、仲間たちの、「そばになくてはならない存在」であるために

1.お客さまと向き合って、お客さまから学ぶ。

2.先を見る勘を鍛え、先駆ける技を磨く。

3.仕事をおもしろくする、おもしろい仕事を創る。

4.課題から逃げない、やりぬく気概と勇気を持つ。

5.チームの可能性を信じ、チームの力を活かす。

これらの理念と指針から分かるように、新しい価値の創造への取り組み方やチームででどのような成果を挙げられるかが重要視されていることが分かると思います。

事業内容

菓子

カカオが持つ素材の素晴らしさを活かした技術を中心に、アイディア・マーケティング力を駆使したさまざまな商品ラインナップで、常にお客さまに選ぶ楽しさや、新しいおいしさを提供し続けています。

ロングセラー商品の「ミルクチョコレート」や、「アーモンドチョコ」といったブランドを展開し、「チョコレートの明治」として多くのお客さまよりご支持を頂いております。 チョコレート以外にも、〝息〟をコンセプトとした「キシリッシュガム」や、 〝くだもの食べよう〟のキャッチコピーで展開している「果汁グミ」、人気キャラクター「カールおじさん」の世界観と変わらぬおいしさで愛され続ける「カール」など、多くのロングセラーブランドをお客さまにご提供しています。

加工食品

長年、乳やカカオを扱うことで培った技術力を駆使して、常温・チルド・フローズンの3温度帯で、お客さまの生活のあらゆるシーンにおいしさと健康をお届けします。

食品

チーズ・バター・マーガリン類や、レトルト食品などを展開しています。「明治北海道十勝スマートチーズ」は、独自の乳酸菌熟成技術により、濃厚なうまみと口どけの良さが好評です。マーガリン類は、脂肪分をオフした「明治ヘルシーソフトオフスタイル」といったお客さまの健康志向を反映させた商品のラインアップを充実させています。また、「銀座カリー」などのレトルト食品や「コクがおいしいミルクココア」に代表される粉末嗜好飲料などを幅広く取りそろえ、お客さまの食卓を豊かにする、こだわりのある商品を提供しています。

フローズン

カップアイスの定番「明治エッセルスーパーカップ」を中心に、世代を超えて幅広いお客さまから親しまれる商品を提供しています。また、チョコとアイスの技術を融合したこだわりチョコレートアイス「明治ゴールドライン」や、プレミアムアイスクリームの商品の開発にも力を注いでいます。冷凍食品では、「明治ピッツァ&ピッツァ」に代表される、チーズや乳のうまみを活かしたピザやグラタンなどを展開しています。

業務用商品

独自の新技術によって生まれた「明治フレッシュクリームあじわい」に代表されるクリームや、バター・チーズなどの乳製品、カカオマス・ココアパウダー・チョコレート生地などの製菓材料など、多岐にわたる商品を取り扱っています。これらの商品を製菓・製パン卸店、外食産業、学校給食など幅広いお取引先にご愛用いただいています。これからもお客さまのニーズにフレキシブルに対応した高付加価値で高品質な商品を提供し続けていきます。

発酵デイリー

乳という素晴らしい素材との関わりによって、お客さまの健やかな毎日の食生活に貢献するため、品質・おいしさ・健康、その全てに満足していただける革新的な商品を数多くお届けしています。

牛乳・飲料

独自のナチュラルテイスト製法により、搾りたての生乳のおいしさを実現した商品「明治おいしい牛乳」を展開しています。さらに、多様化するお客さまのニーズに対応し、利便性を追求した新容器の商品や機能性乳飲料なども展開しています。これからも品質・おいしさ・栄養・機能にこだわりを持った、価値ある商品を提案し続けていきます。

ヨーグルト

ロングセラー商品「明治ブルガリアヨーグルト」や、ヨーグルトの新たな健康価値を創造する商品「明治プロビオヨーグルトLG21」「明治プロビオヨーグルトR-1」「明治プロビオヨーグルトPA-3」を展開しています。乳酸菌の新たな可能性の発見を通じ、お客さまの健康志向に対応した商品を生み出してまいります。

宅配サービス

宅配サービスでは、牛乳・乳製品を毎日無理なくおいしく飲用していただけるよう開発された宅配専用商品を展開し、牛乳宅配市場でトップシェアを維持しています。1本で1日分のカルシウムと鉄分を摂取することができる「明治ミルクで元気」など、お客さまの健康な毎日に貢献する高付加価値商品を提供しています。

栄養

価値観・ライフスタイルの多様化や、健康志向に高まりを背景に、今まで培ってきたノウハウを活用し、赤ちゃんからお年寄りまで、あらゆる世代のお客さまの健康を支えていきます。

スポーツ・栄養食品

「VAAM」「ザバス」の2つのブランドを展開し、パフォーマンスを追求するアスリートから、健康やスタイルを気遣いカラダを動かす多くの方々まで、幅広く愛用されています。 運動と栄養の両面から健康を支えていくため、アスリートの栄養指導やスポーツパフォーマンスの向上、カラダづくりや健康に役立つ情報発信を、セミナー・講演会・Webサイトなどを通じて積極的に展開し、スポーツをする方々を多面的にサポートしています。

粉ミルク・ベビーフード・幼児食

国内トップブランドの粉ミルク「明治ほほえみ」は、日本で最大規模の「母乳調査」や赤ちゃんの「発育・哺乳量・便性調査」を継続し、一つひとつの成分を母乳に近づけ、母乳栄養の赤ちゃんと同じ発育・成長を目指しています。さらに、使い勝手の良さを追求し、世界初のキューブタイプの粉ミルク「明治ほほえみ らくらくキューブ」を発売しました。また、アレルギーなどに対応した粉ミルクの開発にも力を注いでいます。 さらに、「赤ちゃん相談室」や育児支援のWebサイト「プレママクラブ」「ほほえみクラブ」を通してお客さまとのコミュニケーションを図るなど、あらゆる面から赤ちゃんの成長をサポートしています。

流動食・栄養食品

社会的な要因により拡大が見込まれる流動食・栄養食品市場において、牛乳・粉ミルクなどの研究で培った独自の栄養設計技術や、臨床栄養研究を最大限に生かした「明治メイバランス」シリーズなどを開発・販売しています。 また、最新鋭の流動食専用工場により、高度な品質管理と多様なニーズに対応できる多品種生産を実現し、お客さまのニーズにお応えしています。

美容・機能性食品

美容・ダイエット・健康志向の高まりといったライフスタイルの変化をとらえた、さまざまな商品を展開しています。 飲むコラーゲン市場でトップブランドの「アミノコラーゲン」や、おいしく手軽に栄養補給ができるバランス栄養食品の「パーフェクトプラス」など、幅広いラインアップでお客さまの健康生活を応援しています。

OTC医薬品

うがい薬トップブランド「イソジンうがい薬」を展開しています。「イソジン」の有効成分ポビドンヨードは世界各地で汎用され、国内では当社が殺菌消毒剤およびうがい薬として販売しています。「イソジン」は、うがい薬のほかにも手洗いタイプなどラインアップをそろえています。

海外

中国、アジア、米国を中心に、世界中に「食と健康」をお届けしています。meijiのブランドが、世界のお客さまから愛される”信頼のブランド”となるように努めています。

中国

近年の中国の経済発展とそれに伴い食品市場が拡大する中、日本国内で培った技術やノウハウをもとに、高品質な商品によって現地で評価を獲得しています。 「明治制果食品工業(上海)有限公司」と「廣州明治制果有限公司」では、チョコレート菓子の生産・販売を行っており、商品ラインアップを充実させています。 「明治乳業(蘇州)有限公司」では、上海地区を中心に牛乳・ヨーグルトなどの乳製品を生産・販売しています。特に、初めての本格的なヨーグルトとして発売した「明治ブルガリアヨーグルト」は現地で好評を博しています。また、アイスクリーム事業会社「明治雪糕(広州)有限公司」が2015年1月からアイスクリームの生産を開始し、お客さまのニーズが高まっているチョコレートアイスやフルーツを使ったカップアイスなどの商品を中心に事業を展開しています。

アジア

アジアへの展開は40年を超える歴史を持ち、各地域に定着しています。シンガポールとインドネシアで、主にチョコレート菓子を生産・販売しており、主力商品の「ハローパンダ」はシンガポールから50ヵ国以上に輸出しています。 タイでは、合弁会社「CPメイジ」で、チルド牛乳や「明治ブルガリアヨーグルト」を中心とした乳製品を生産・販売しており、近隣国へも輸出しています。 台湾とパキスタンでは育児用などの粉ミルクを展開、最先端技術で生産される高品質な粉ミルクはお客さまの信頼を獲得しています。

米国

1990年に120年の歴史のある「スタウファー・ビスケット」に資本参加し、現地ブランドでスナック菓子を販売しています。2011年には「メイジ・アメリカ」を設立し、チョコスナックを中心にmeijiブランドを積極的に拡売しています。

明治製菓の強み

飲用牛乳、ヨーグルトの国内トップメーカーである。・食品メーカーとして国内屈指の規模である。・明治製菓が薬品事業も展開している。

まとめ

明治製菓のお菓子は誰もが一度は口にしたことがあるでしょう。なじみ深い商品だからこそ、今後明治製菓で新しい価値を創り出すために自分がどんな貢献ができるかや、商品を通して実現したいことを考えてみると良いかもしれません。

▼参考・引用文献

○http://www.meiji.co.jp/

○http://iroots.jp/rooter/9183


関連するコラム