NEXCO中日本 エントリーシート


NEXCO中日本 エントリーシート

研究テーマやゼミなどの具体な内容 (200文字以下)

「イギリスの作家、ジョージ・オーウェルの作品についての研究」大戦期の人々の様子を描いた作品、『Coming Up for Air』の中に著されたキーワードから、「ナショナリズム」「愛国心」という2つの概念に発展させて、人々が育ったそれぞれの環境に対する純粋な愛着(愛国心)の重要性を学んだ。その後、英語圏での生活を経て、グローバル化の進む現代にも作者の考えが通用するのか確かめた。

学生時代に力を入れたこと (260文字以下)

カナダでの低所得者に向けた「古着の無償提供活動」

【困難】「より多くの人々に古着を配り、かつ満足度を向上させる」

【行動】(1)「提供までの流れ」の変更:もっと気軽に足を運んでもらえる仕組みづくりを行った。(2)「服の見せ方」の改善:清潔な雰囲気づくりから洋服の魅力を高めることを試みた。以上のアイデアを企画書として会議に提出することで、現地職員の方の賛同を得ることができた。

【成果・学び】提供人数が3倍に増加し、多くの感謝の言葉を貰った。経験を通じて、「主体性」と「柔軟な視点」が困難を打開する大きな力となることを学んだ。

長所及び短所 (200文字以下)

私の長所は「自分なりの貢献を追求する姿勢」だ。学生時代には、カナダでの生活支援のボランティアや地元○○の選挙活動の手伝いを行った。その中では持ち前の「主体性」「柔軟な視点」を生かして、私の想いをアイデアとしてぶつけることで組織の方向性に影響を与えることができたと考える。そして、自分なりの貢献が認められ、多くの人々の喜びにつながった瞬間が、私にとっても最も達成感を得られる瞬間となる。

志望動機 (260文字以下)

「高速道路によって地域の人々の生活を支えたいから。」

学生時代に行った国内外のボランティア経験では、社会貢献に対する喜びを得た。しかしボランティアは活動規模も限られており、社会課題の対症療法でしかなかった。そこで私は仕事を通じて、社会の本質的な問題解決に挑戦することで社会貢献をしたいと考えている。その中でも私は高速道路によって、地域経済の活性化を行っていきたい。現在、高速道路に関するコールセンターのアルバイトを行う私だからこそ、高速道路が人々の生活を支えていることや高速道路に秘められた可能性を理解している。

あなたの強みや能力を活かして、NEXCO中日本で取り組み、実現したいことは何ですか (400文字以下)

「高速道路の魅力を高めることによって、地域社会の発展に貢献したい。」東西を結ぶ日本の交通の大動脈として、高速道路事業を通じてお客さまに安心と安全をお届けすることは、貴社における第一の使命のはずだ。しかし私は、「関連事業」によって高速道路の魅力を向上させ、人々の移動を活性化させることも、地域社会の発展には重要なことであると考える。各地域に存在するSAPA、またそれに付随する形で設置されているスマートICは、その地域との関係性も強い。だからこそ私はもっと積極的に、地域社会にアプローチしていきたい。その際には、私の強みである「主体性」「柔軟な視点」を生かして、当事者意識を持ちながらも状況を客観的に捉え、今までになかったようなアイデアを形にできると考える。多くのお客さまを地域に呼び込み、その一方で地域のビジネスを促進させる取り組みを行うことで、イキイキとした地域社会の実現を目指していきたい。


この企業の分析

関連するコラム