培われる起業家精神!楽天出身起業家まとめ


培われる起業家精神!楽天出身起業家まとめ

培われる起業家精神!楽天出身起業家まとめ

創業時のサービスは楽天市場のみでしたが、今や楽天トラベルや楽天カードマン、電子書籍サービスなど、多岐にわたる事業を展開する楽天。とにかくスピードを重視し、どんどん新規事業を作り上げていきます。今回は、そんな楽天出身の起業家をまとめました。

グリー株式会社 田中良和氏

imgres

出典 http://global-taskforce.net/

経歴

1999年、日本大学法学部を卒業後、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社(現:ソネット株式会社)を経て、2000年に楽天株式会社に入社。

2004年2月に個人の趣味でGREEを開発。

同年10月、楽天株式会社を退社し、同年12月、グリー株式会社を設立。代表取締役に就任。

2014年9月、代表取締役会長兼社長に就任。

グリー株式会社

「インターネットを通じて、世界をより良くする。」をミッションに掲げ、ゲーム事業、コマース・ライフスタイル事業、コミュニティ・メディア事業、広告事業、投資事業を展開する。

探検ドリランド」、「NARUTO-ナルト-忍コレクション」、「介護のほんね」など、数多くのヒットサービスを生み出す。

株式会社カラーズ 経沢香保子氏

tsunezawa

出典 http://business.nikkeibp.co.jp/

経歴

慶應義塾大学経済学部卒業後、株式会社リクルートに入社。

リクルート新人時代には、”名刺獲得キャンペーン”で550枚もの名刺を集め関東No.1になったことで有名。

リクルート退社後は、創業間もない楽天へ。様々な新規事業を手がけた後、26歳で女性マーケティングなどを手がけるトレンダーズ株式会社を設立。

2012年に東証マザーズに上場。

2014年に同社代表取締役を退く。

その後、インターネットを使った女性支援事業、育児支援事業を行う株式会社カラーズを設立し、代表取締役社長に就任。

株式会社ビズリーチ 南壮一郎氏

bsl1310070502002-p1-250x335

出典 http://hrog.net/

経歴

1999年タフツ大学数量経済学部を卒業後、モルガン・スタンレー証券に入社。投資銀行部門にてM&Aアドバイザリー業務に従事する。その後、香港・PCCWグループの日本支社の立ち上げに参画し、日本・アジア・米国企業への投資を担当する。

2003年S-1 スポーツを設立。

2004年、楽天の三木谷浩社長に直談判し、楽天野球団の創業メンバーとなる。楽天イーグルスでは、GM補佐、ファン・エンターテイメント部長、パ・リーグ共同事業会社設立担当などを務める。

2007年楽天退社後、ビズリーチを設立し代表取締役に就任。

株式会社ビズリーチ

「インターネットの力で世の中の選択肢と可能性を広げていく」をミッションに掲げ、様々なオンラインサービスを展開。管理職・グローバル人材に特化した会員制転職サイト「BIZREACH」や、20代のための、人工知能によるレコメンド型転職サイト「careertrek」、友だちとクイズで競える学習アプリ「zuknow」などを運営している。

受賞歴も多く、新日本監査法人「Job Creation 2013、2014」より、2年連続で急成長ベンチャーとして表彰され、2014年5月には「日本の人事部「日本HRチャレンジ大賞」において、「人材サービス優秀賞(採用部門)」を受賞している。

スターフェスティバル株式会社 岸田祐介氏

zu2

出典 http://business.nikkeibp.co.jp/

経歴

大学在学中に大阪道頓堀でカラオケ店を共同経営する。

2002年、楽天株式会社に入社。2004年、楽天イーグルスの創業メンバーとして、チケット・ファンクラブ事業の現場責任者に就任する。

2008年に楽天を退職し、2009年7月、ケータリング検索サイト「ごちクル」を運営するスターフェスティバルを設立。代表取締役社長に就任。

スターフェスティバル株式会社

有名店の「ごちそう」をお届けする、お弁当&ケータリングの総合モール「ごちクル」を運営する。600ブランド、7000メニューから注文することができ、累計の客数が2014年には600万人を突破するなど、急速に拡大するサービスである。

YJキャピタル株式会社 小澤隆生氏

c00804_ph05-200x299

出典 http://www.nippon.com/

経歴

早稲田大学卒業後、CSK入社。インターネットの可能性に魅せられ、1999年にビズシークを創業し、2年後に楽天に売却。ビズシークの吸収合併により楽天に入社し、役員としてオークション事業を担当する。
その後、楽天イーグルス立ち上げ担当となり、楽天野球団取締役事業本部長に就任。
2006年に楽天を退社しスタートアップへの投資やコンサルティングを行う。
2011年、クロコスを設立し取締役就任。

2012年にYahoo! JAPANに売却し、Yahoo! JAPAN グループの一員となる。YJキャピタルの設立に携わり、取締役COOに就任。

YJキャピタル株式会社

単に資金提供をするだけでなく、Yahoo!Japanグループのリソースを活用した様々な支援も行う。主にIT企業を中心に投資を行う。

フリークアウトジーニーみんなのウェディングなど、多くの成長企業に投資している。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

大企業となった今でも、次々と新たなフィールドに挑戦する楽天。今後も楽天出身の企業から目が離せませんね。