【仕事効率アップ!】良いことづくめの瞑想の効果とは?【生活の質向上!】


【仕事効率アップ!】良いことづくめの瞑想の効果とは?【生活の質向上!】

Meditation_Harmony_Peace_Crystal

スティーブ・ジョブズや、マイケル・ジョーダンなど、多くの成功者に共通する日常の行為に、瞑想があります。そう聞いても、「瞑想なんて目を閉じて座るだけでしょ?効果なんてあるの?」と思う人もいるでしょう。実は、瞑想にはその人の生活を豊かにしてくれるような効果がたくさんあるのです。

今回は、瞑想の効果をご紹介します。

ストレスが減少し、心が落ち着く

瞑想をすると、脳の扁桃体が減少することが研究によってわかっています。そしてこの扁桃体というのは、脳の中でも、人のストレス・血圧・恐怖に関わる部分です。したがって、瞑想をすることでストレスや恐怖心が和らぎ、心が落ち着くのです。

calm-20845_640

また、扁桃体が減少し、血圧が下がると、酸素や二酸化炭素を体全身に輸送しやすくなるので、体の隅々まで届けることが出来るのです。

頭の中が整理される

Clear_Sky

瞑想をすると、頭がスッキリと整理されます。スッキリと整理されるというのは、それまで脳にあった雑念や余計な考えがなくなるということです。このように、脳からノイズがなくなると、目の前の仕事への集中力も上がるでしょう。

記憶力が向上する

WMCZ_Protected_Areas_Card_Game-2

瞑想を習慣にしている人の脳は、海馬が大きくなっていることが多いという研究結果があります。この海馬は、人の記憶力に影響する部分なので、瞑想をすることで記憶力の向上が期待できます。

勉強や仕事で記憶力が必要な人はもちろん、普段少し忘れっぽくなっているなーと感じる人も、瞑想をしてみてはいかがでしょうか?

身体が健康になる

fitness-332278_640

瞑想をすることで、細胞レベルで体内の変化が確認された研究結果があり、瞑想をすることで免疫効果の向上が示されています。また、瞑想時は腹式呼吸をするのですが、それにより酸素をたくさん吸い込み、代謝が上昇し、体温が上がることで免疫力が向上するのです。

また、不眠症の改善にも瞑想は役立つようです。身体の不調を感じることの多い人は、是非瞑想を生活に取り入れてみましょう。

心が穏やかになる

A_Moment_of_Calm_(Imagicity_638)

瞑想をすることで、心が穏やかになり、自分の感情をコントロールしやすくなります。それは、瞑想により、自分の心の中の変化に敏感になり、「今自分は怒ってる」などと、自身の感情を客観的に見ることが出来るようになるからです。

感情の起伏が大きい人は、是非瞑想をして、感情をコントロール出来るようになりましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

一時、瞑想が頻繁に特集されていた時期がありましたが、このように良いことづくしならそれも納得ですね。皆さんも、日々の生活に瞑想を取り入れ、より豊かな生活を送りましょう。