【多忙な学生の強い味方!】2015年発売の缶コーヒーまとめ


【多忙な学生の強い味方!】2015年発売の缶コーヒーまとめ

caf---coffee-man-3760

疲れて眠気に襲われた時に、飲むと気分をシャキッとさせてくれる缶コーヒー。面接前にシャキッとするために飲むという学生の方も少なくないのでは?多くの飲料メーカーが、毎年様々な缶コーヒーを発売しています。2015年が始まってまだ3ヶ月も経っていませんが、既にたくさんの新しいコーヒーが市場に出回っているので、今回は、2015年発売の缶コーヒ−をまとめてみました。

FIRE 朝の、ほろ苦。 – キリン –

10002231b

朝に飲むコーヒーに求められる「苦み」と「すっきりとした後味」を同時に実現したコーヒーです。高温高圧の過熱水蒸気で焙煎したスチームロースト豆(※)を使用し、深煎りで生じる後味に残る不快な雑味を抑制し、上質な苦みを引き出しました。甘さ控えめですっきりとした後味に仕上げたほろ苦い味わいお楽しみください。

出典 : http://www.kirin.co.jp/

別格 希少珈琲 – キリン –

10001781b

キリンの品質本位を極限まで追い求めた、ハイグレード・ラインアップ「キリン 別格」。豊かな香りと果実のような甘みとコクが特長のブラジル産の希少黄金豆「ブルボン・アマレロ」を100%使用。また、自然界にわずかしか存在しない、甘みがありながらカロリーがほぼゼロの「希少糖」を採用しました。弊社のミルク入りコーヒー史上、最もコーヒー成分量を多くした奥深さのある「別格」な珈琲をお楽しみください。

出典 http://www.kirin.co.jp/

プレミアムボス ブラック – サントリー –

sbf0227-1

「プレミアムボス」の特長である、微粉砕コーヒー豆を絶妙にブレンドする製法を採用。今回は新たに、深煎りコーヒー豆から抽出したコーヒーオイルを加え、さらに専用の焙煎方法を開発することで、ボトル缶のブラック缶コーヒーに求められる豊かなコクとキレの良い苦味が両立した、ボスブラック史上“最高峰のコク”を実現しました。

出典 http://www.suntory.co.jp/

「世界一のバリスタ監修」シリーズ – ダイドードリンコ –

バリスタ世界大会である「ワールドバリスタチャンピオンシップ 2013年」チャンピオンのピート・リカータ氏が監修、商品ごとに素材や製法にこだわって作られている、「世界一のバリスタ監修」シリーズ。このシリーズの商品は4種類存在します。

高級豆を中心に、五カ国の豆をブレンドして100%エスプレッソを抽出した「ダイドーブレンド 泡立つプレミアム」

スクリーンショット 2015-03-31 14.43.12

五カ国の豆を4段階に焼き分け、20種類の焙煎豆ブレンドでコクとキレのバランスを追求した「ダイドーブレンド微糖 世界一のバリスタ監修〜深く続く味わい〜」

スクリーンショット 2015-03-31 14.42.58

20種類の焙煎豆ブレンドにエスプレッソを滴下し、コクのある確かな飲み応えを実現している「ダイドーブレンド微糖 世界一のバリスタ監修〜コクの飲みごたえ〜」

スクリーンショット 2015-03-31 14.43.24

コクと香りにこだわるエスプレッソを複数加え、香り高くコク深い味わいに仕上がった「ダイドーブレンドBLACK 世界一のバリスタ監修」

スクリーンショット 2015-03-31 14.43.35

ワンダ モーニングショット(リニューアル) – アサヒ –

0313

『ワンダ モーニングショット』は、香り高く風味豊かなアラビカ種の新豆を100%使用し、コーヒー抽出時や充填時の酸化を防止する抗酸化製法で仕上げることで、“焼きたて、挽きたて、淹れたて”の目覚めるおいしさを実現しています。今回のリニューアルでは後味の良さを改良し、さらに朝にふさわしいおいしさに仕上げました。

出典 https://www.asahiinryo.co.jp/

まとめ

いかがでしたでしょうか?

目が覚めない朝や、疲れたお昼時にリフレッシュさせてくれる缶コーヒー。是非、新しい商品を試して、自分に合った一杯を見つけて下さい。