【世界一イノベーティブな会社!】 IDEOに学ぶブレインストーミングの7つの秘訣とは


【世界一イノベーティブな会社!】 IDEOに学ぶブレインストーミングの7つの秘訣とは

6918855277_3f436f2d9a_b

問題解決や企画立案など、様々な場面で行われるブレインストーミング。開始する前はウキウキしますが、実際やってみると、アイデアが出なかったり、ストレスが溜まったりと、あまりうまく行かないことも多いのではないでしょうか。

今回は、数多くの一流企業をクライアントに持ち、子供用歯ブラシからコンピュータ、鉄道車両に至るまで、あらゆる分野で革新的なアイデアを生み出し続けるデザイン・ファーム、IDEOのイノベーションの技法を多く紹介している本「The Art Of Innovation」から、IDEOのブレインストーミングの秘訣をご紹介します。

1. 焦点を明確にする

ダウンロード

ブレインストーミングで大切なのは、テーマの設定です。そのテーマは、ぼやけているよりもある程度はっきりしたものにしましょう。例えば、「スマートフォンのアプリで成功するためには?」というお題は切り口がありすぎる上、抽象的すぎてしまい、ブレインストーミングは上手くいきません。ある程度具体的なものが出る大きさにすして下さい。

ただし、はっきりさせすぎるのも良くありません。例えば「自転車用カップホルダー」というテーマだと、そもそも自転車の時にカップなど使わないですし、発想の幅が小さくなってしまいます。「自転車に乗る時に、こぼしたり火傷したりせずにコーヒーを飲む方法は?」 などにすると発想が膨らみやすいですね。

2. 遊び心のあるルール

ダウンロード

誰かのアイデアを批判したり、論争を仕掛けてはいけません。これは発想する上でのエネルギーの浪費ですし、自由な発想を邪魔してしまいます。

IDEOではブレインストーミングのルール、例えば「量を狙え」や「思い切ったアイデアをどんどん出そう」などが会議室の壁に書かれているそうです。皆でルールを意識して、遊び心を持ってブレインストーミングをしましょう。

3. アイデアを数える

slide-rule-317749_640

ブレインストーミングで大切なのは、多くのアイデアを出すことです。そのための一つの秘訣が「出たアイデアを数えること」で、これには二つの効果があるそうです。

1つ目が、ブレインストーミングをする前や最中に、参加者を刺激することができます。例えば、「部屋を出るまでに100のアイデアを見つけ出そう」と最初に皆で目標を設定することで、モチベーションを上げることができますね。

2つ目が、終わった時にそのブレインストーミングの質をはかる尺度になることです。IDEOですと、1時間に100のアイデアが出るブレインストーミングは、流動的で質が高い場合が多いそうです。これを一つの指標にして、アイデアを出し、アイデアの数を数えましょう。

4. 力を蓄積し、ジャンプする

DSC_0042

ブレインストーミングには、アイデアを蓄積する段階と、ジャンプする段階があります。これは主に進行役が見極めることですが、アイデアがポンポンと出ている段階では、特に何もせず、その場の流れに任せましょう。ここは、アイデアを蓄積する段階です。

ただ、議論が先細りになってきた時は、進行役が少し議論の方向性を変えて、ジャンプさせることが大切です。小さなバリエーションを提示することで、ブレインストーミングはまた加速させることができます。

5. 場所は記憶を呼び起こす

ダウンロード (1)

ブレインストーミングをする前に、壁と平面を出来る限り紙で覆い、アイデアを書き留めるスペースを多く確保しましょう。そうすることで、一度出したアイデアを消さざるをえないという状況を避ける事ができます。

一度出したアイデアをもう一度見直すことはとても大切です。アイデアをとらえた壁のその場所に戻ると、その時の記憶が呼び起こされ、アイデアが最初に生まれた時に心の状態を思い出す助けになります。このように、色んなアイデアを行き来することで、より良いものができあがっていきます。

6. 精神の筋肉をストレッチする

warrior-pose-241611_640

ブレインストーミングをする前に、心のウォームアップをするのも大切です。特に、以下の場合は必ずウォームアップをしましょう。

・ グループのメンバーがこれまで一緒に仕事をしたことがない

・ グループのメンバーの多くが、頻繁にブレインストーミングをしていない

・ グループが、これからするブレインストーミングのテーマとは関係のない差し迫った問題のせいで、気が散ってい ると思われる場合

このような時は、心を白紙の状態にするために、テンポの速い言葉遊びなどをしましょう。子どもじみたことに思われるかもしれませんが、各メンバーをこれからのブレインストーミングに集中させるのにとても有効です。

7. 身体を使う

ダウンロード (1)

ブレインストーミングは、ただ頭を抱えてウンウン唸っているだけでは上手く行きません。身体や、身の回りの物を使って、三次元のブレインストーミングをしましょう

例えば、身近にあるヒントとなる物を持ちだしてみたり、実際に顧客が使う時にどのような仕草で使うのかなどを、実際に身体を動かして考えてみることで良いアイデアは生まれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

様々な場面で登場するブレインストーミングですが、今回紹介した秘訣を少し意識するかしないかで、成果は大きく変わります。「発想する会社、IDEO」の秘訣を是非活用してみましょう。

こちらの本には、IDEOに関するブレインストーミング以外の多くのイノベーションの技法が載っているので、是非参考にしてみてください。

ダウンロード (2)

出典 http://www.amazon.co.jp/