理想的?世界の働きやすい会社ランキングTOP5


理想的?世界の働きやすい会社ランキングTOP5

office

就活生の皆さんは企業選びの際に何を重視しますか?年収や待遇など,企業を選ぶ基準は様々だと思いますが,世界には「働きやすさ」が評価されている企業がたくさんあります.今回は企業の働きやすさを評価したランキングを紹介します.

世界の働きやすい企業ランキング

このランキングはアメリカの大手ビジネス雑誌『Fortune』が実施した「100 Best Companies For Work 2015」の結果です.これは企業を給与や待遇,雇用成長率等いくつかの項目に沿って評価したものです.

1 Google

google

http://getnews.jp/

第一位は誰もが知っている大企業,Googleでした.なんとこのランキングで1位になるのは6回目!託児所などの設備の他,仕事の自由度に加えて近年強化している子供がいる社員への保証が評価されたようです.また,オフィスに遊び心があふれているのも特徴です.

google office

第2位 The Boston Consulting Group

BCG

第2位はボストンコンサルティンググループでした.ボストン コンサルティング グループ(BCG)は、世界をリードする経営コンサルティングファームとして政府・民間企業・非営利団体など、さまざまな業種・マーケットにおいてコンサルティングを行う企業です.3ヶ月から12ヶ月に及ぶ社会貢献むけの休暇を取る事ができる点が高く評価されたようです.ボランティアをしながら働けるなんて理想的かもしれません.

第3位 ACUITY

acuity

http://fortune.com/

第3位はアメリカ・ウィスコンシン州に本社がある金融・保険会社のアキュイティ(Acuity INC)です.奨学金があることや病欠休暇に上限がなく,離職率がたったの1%であるという点も評価されました.

第4位 SAS Insutitute

sas

第4位はアメリカノースカロライナ州に本社があるソフトウェア会社のSAS Instituteでした.なんとNASAのアポロ計画にも使用されていたのだとか.SASの直接の社員である庭師による美しい庭や,薬局,フィットネスクラブ,育児施設などの点が大きく評価されたようです.お花があふれるオフィスなんて素敵ですね.

第5位 Robert W. baird

Robert-W.-Baird-Co.-Logo-Vector

http://www.vectorfans.com/

第5位はアメリカの投資銀行であるロバート・W・ベアード&カンパニー(Robert W. baird & Company)でした.CEOのPaul Purcellは,「嫌いなやつはいらない」という掟を打ち出しており,これまで何人もこの掟を破ったために解雇されたのだとか(笑)

ちなみに6〜10位はこんな感じです.

第6位 Edward Jones (金融サービス/アメリカ)

第7位 Wegmans Food Markets (食品スーパー/アメリカ)

第8位 Salesforce (クラウド・コンピューティング/アメリカ)

第9位 Genetech (バイオ製薬/アメリカ)

第10位 Camden Property Trust (不動産信託/アメリカ)

まとめ

いかがだったでしょうか.やはりアメリカは社会的な保障制度が進んでいる印象ですね.こんなに社会的保障が充実していたら,働くのがもっと楽しくなるのかもしれません.