情報提供元DODA

技術職(機械・電気)/評価・実験

(研究員)機械加工

地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター

東京都

350万~649万

その他 株式公開

仕事内容

【研究員】機械加工
■概要:
フライス盤、旋盤、NC旋工、NCフライス盤を用いての、機械加工や試験をご担当いただきます。

■詳細:
中小企業の技術的課題の解決を一緒になって考え、提案、指導していくことをメインに研究・開発・試験等の業務を幅広くご担当頂きます。また、行政課題や社会的ニーズに即した研究テーマに取り組んでいただき、さらに自己研鑚にも励んでいただきます。

■配属部署について:
機械技術グループは、切削、研削、塑性加工などの「金属加工」、熱処理、ダイカスト・鋳造、溶接などの「熱エネルギー加工」、機械メカトロニクス制御、製品の耐久性・品質評価などの「メカトロニクス」の3つの技術分野で構成されています。これまで蓄積した技術をベースとしてドライ・セミドライ加工、部品・材料の高機能化を目的とした素形材加工プロセスや製品開発支援など、先端的なものづくり技術に取り組んでいます。グループの特徴は、企業からのさまざまなプロセス上の問題によって発生したトラブルや、部品の使用時の不都合やトラブル、新たな技術開発についての技術相談をお受けしています。また、依頼試験、受託研究、共同研究、オーダーメイド事業も行っています。

■雇用形態について:
規定により3年間の有期雇用契約での採用となり、無期雇用契約への切り替え選考が就業2年目終了時期に実施されます。基本的には無期社員として長期就業して頂ける方を希望しており、本選考においても正社員登用前提とした視点で選考されます。(切替選考:勤務評定、論文、面談)

応募要項

職種 技術職(機械・電気)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
■必須条件:
試験機器(フライス盤、旋盤、NC旋工、NCフライス盤)を扱ったことがある方
※試験や分析の経験をお持ちの方
給与 【年収】
360万円~600万円
【月給】
210,000円~350,000円

上記は月額+賞与にて算出。
別途、通勤手当・扶養手当・住居手当等を支給。
大学院在学期間、研究職歴期間、関連する職歴期間については初任給の調整対象として考慮。
昇給は任期の定めのない職員への切り替え後にございます。
賞与:
福利厚生 休日日数123日

完全週休2日制(土日)・祝日・年末年始・慶弔休暇・夏季休暇・ボランティア休暇・長期勤続休暇
年次有給休暇(1年に20日)をはじめ、妊娠・出産・育児に関する休暇、介護休暇、等。育児休業制度も整備
通勤手当、家族手当、住居手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

東京都庁とほぼ同等の福利厚生が整っています。

■健康管理:
定期健康診断、婦人科健診、VDT作業従事者健診等
■その他、東京都職員共済組合及び(財)東京都福利厚生実業団に加入しており、保養施設などの利用、自己啓発・旅行などの助成、祝い金・見舞金などの給付などを受ける事ができます。
勤務地 本社
東京都江東区青海2-4-10
【上記勤務地最寄り駅】
ゆりかもめ線/テレコムセンター駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001445448&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター

事業内容 「中小企業を科学技術で支え、すべての人々の生活に貢献すること」を使命として下記事業を行っています。
(1)事業化支援 (機器利用、産学公連携)
(2)技術協力 (依頼試験、技術相談)
(3)研究開発 (基盤研究、共同研究)
(4)技術移転 (技術セミナー・講習会、情報提供)
所在地 東京都江東区青海2-4-10
代表者 片岡 正俊
設立 2006年4月
資本金 11,000百万円
従業員数/平均年齢 312名/43.9歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×