情報提供元DODA

技術職(機械・電気)/品質管理・品質保証

四輪車体部品の市場品質解析・対策立案

株式会社本田技術研究所

栃木県

400万~699万

正社員 株式公開

仕事内容

四輪トランスミッション・車体部品の市場品質解析・対策立案
■職務概要:
四輪車トランスミッション・車体部品の市場品質問題解析と対策立案、源流部門へのフィードバックを行います。

■職務詳細:
トランスミッション(AT、MT、DCT、CVTなど)、車体外装/内装部品などの下記の業務を担当します。
・市場不具合部品の不具合原因を解析(部品計測、単体テスト、実車テストなど)
・対策立案
・対策内容の源流(設計または製造)部門にフィードバック など
※経験/スキルに合わせて業務詳細を決定します。
※設計部門とのやりとりも多く発生します。また英語でのメールや資料作成なども発生します。
※入社後も幅広く技術を習得し、解析能力向上を図っていきたいという意欲のある方を求めています。

■魅力・やりがい:
不具合返却品に対し、自らの技術力を駆使して解析を行い、原因究明を行っていく高度な技術力を要求されるポジションであり、自らの業務がHonda四輪車の品質向上、顧客の安心、安全に貢献する重要なポジションです。

■職場環境/風土:
「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の製品を創業から生みだし続けてきました。役員から新入社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。積極的に仕事に向き合い、推進する力のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。「こんなクルマが作りたい」と自ら手を挙げてプロジェクトを立ち上げるような気概を持った方を求めています。

応募要項

職種 技術職(機械・電気)
求めるスキル 学歴不問
【必要業務経験】
■必須条件:
自動車関連機械系部品の開発(設計、評価)または市場品質問題解析業務経験

■歓迎条件:
・四輪車駆動系部品や車体部品の開発または市場品質問題解析業務経験
・自動車メーカー、自動車部品メーカー等での開発実務経験
給与 【月給】
235,000円~
賞与:
福利厚生 週休2日制
有給休暇10日~20日
休日日数121日

※同社カレンダーによる
■5月・8月・年末年始休暇
■特別休暇
通勤手当、家族手当、住居手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金、退職金制度

■退職年金、互助会、特別見舞金、財形貯蓄、住宅共済会、保養所、健康管理センター、スポーツ施設など食事補助、各種クラブ活動 など
■社宅規定:
(1)入居条件:
・現在の住居から通勤困難と認められる場合(現在の住居からの所要時間が1.5時間以上、または直距離50km以上)
・現在の会社で社宅、寮へ入居している場合
(2)入居期限:3年(最長5年)
(3)社宅費(給与引き去り):8,000円~25,000円
勤務地 四輪R&Dセンター
栃木県芳賀郡芳賀町下高根沢4630番地
【上記勤務地最寄り駅】
各線/宇都宮駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001445365&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

株式会社本田技術研究所

事業内容 ■要約:Hondaグループの研究開発機能

■詳細:
(1)本田技術研究所の歴史は、1960年、本田技研工業の研究・開発部門として分離したときから始まります。より多くの人々に、商品を通じ「喜び」を提供していきたいというHonda全体の企業理念を具現化していくために、ひとつ独立した存在として、人間を見つめ、さらに次世代の社会を考えていくことを前提として、本田技術研究所は誕生しました。
所在地 東京都港区南青山2-1-1
代表者 福尾 幸一
設立 1960年7月
資本金 7,400百万円
従業員数 10,000名
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×