情報提供元DODA

技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)/インフラエンジニア

クラウド基盤の運用設計担当(係長・主任クラス)(日本通運グループ内向け)

日通情報システム株式会社

東京都

450万~599万

正社員 株式公開

仕事内容

クラウド基盤の運用設計担当(係長・主任クラス)【日本通運グループ内向け】
■業務概要:
日本通運株式会社及び日通グループにおけるクラウド構築において、運用設計・メンバーマネジメントをお願いします。係長クラス、主任クラスとして、大規模なクラウド基盤の運用設計業務がメインとなります。具体的には、
・日通グループのプライベートクラウド移行における運用設計
・プロジェクト管理業務
・社内、社外との調整業務

■日通グループのインフラ基盤について:
現在、日通グループでは大きなプライベートクラウドを持っておりますが、数年後に全てをパブリッククラウドに移行するためのプロジェクトが進行しています。そのため、日通グループで使用しているあらゆるシステムごとに、それぞれプライベート→パブリッククラウドへの移行対応が必要となっております。

■現在の体制:
社員11名、業務委託30名で業務を行っています。プライベート、パブリッククラウドのメイン運用は業務委託にて対応しています。

■担当フェーズ:
運用設計を担当していただきます。クラウドの運用体系がプライベート→パブリックに変わっていくことに対して発生する大規模な運用変化と、日々発生する運用改善活動に対して関係会社をコントロールしながら運用のマネジメントをお願いいたします。最終的には社内に運用ノウハウを蓄積し、運用(設計)のスペシャリスト集団を作っていくことが目的です。

■日通情報システムの働き方:
残業時間は繁忙期でも30時間程度です。日本通運株式会社と同様のビルを拠点とする為、カフェテリア、食堂、休憩スペース等の施設も充実しています。同社の上の階には日本通運本体の情報システム部があり、連携もしやすい環境です。

応募要項

職種 技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)
求めるスキル 学歴不問
■必須条件:
・大規模なサーバー構築における運用管理者
※3000人以上の会社規模における、運用マネジメント経験者を求めています。
給与 【年収】
450万円~550万円
【月給】
300,000円~

※給与詳細は経験・能力・前職給与等を踏まえて決定
賞与:
福利厚生 完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇10日~20日
休日日数123日

夏季休暇3日、年末年始(12/30~1/4)、結婚休暇、育児休暇等
通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

■育児・介護休業制度
■育児休業者職場復帰祝金制度
■保健師による健康相談実施(月1回)
■親睦会、ボウリング大会などの社内行事
勤務地 本社
東京都港区東新橋1-9-3
【上記勤務地最寄り駅】
山手線/新橋駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001439403&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

日通情報システム株式会社

事業内容 同社は、グローバルロジスティックスを支える日本通運とそのグループ企業の、情報サービスの中核を担うべく、2004年に設立されました。各社で個別に使われているシステムを、統合することで効率化するなど、IT分野の統制を担う役割を担います。
システムインテグレーションやコンサルティング、運用アウトソーシングなどを中心に、IT全般にわたる事業を幅広く展開しています。
所在地 東京都港区東新橋1-9-3日通本社ビル6階
代表者 永瀬 裕伸
設立 2004年4月
資本金 30百万円
従業員数/平均年齢 304名/35.4歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×