情報提供元DODA

専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)/ビジネスコンサルタント

気候変動(地球温暖化)分野/廃棄物・排水対策分野における研究員(副主任研究員/研究員/準研究員)

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

東京都

450万~1000万

正社員 株式公開

仕事内容

気候変動(地球温暖化)分野、廃棄物・排水対策分野における研究員(副主任研究員/研究員/準研究員)
・気候変動政策に関する調査業務、政策立案支援業務(特に、温室効果ガス排出・吸収量の算定、分析に関する業務)
・政府の二国間メカニズム関連政策立案支援、制度設計支援業務、カーボン/オフセット政策立案支援業務、調査
・二国間クレジット制度プロジェクト実現化支援、戦略構築支援、企業のカーボン/オフセット活動支援
・開発途上国における低炭素社会/循環型社会構築に関するキャパシティビルディング業務、環境関連企業の海外展開支援 等

■職務詳細
・官公庁、研究機関…
政策および調査分析ニーズを踏まえ文献調査や統計分析、インタビュー調査等により、各種レポートやデータ、事業戦略等を作成
・民間企業…
カーボンマーケット調査/分析、低炭素分野における戦略構築支援、排出削減プロジェクト実現可能性調査、実現化支援等を実施

■募集ポジション
・準研究員(プロジェクトの担当パートにおける副担当)
・研究員(プロジェクトの担当パートにおける主担当)
・副主任研究員(プロジェクト実施における主担当)

■環境・エネルギー部の特徴
取組テーマを軸に「資源エネルギー」「低炭素社会」「地球環境」「資源循環」「森林・陸域生態系」「総合戦略」の6つのグループで構成されています。いずれのグループでも社会全体の目指すべき環境ビジョンを提案するほか、その実現のための調査研究・事業を行っています。
シンクタンクならではの豊富な情報・知識と専門的なスキル・ノウハウを融合し、案件形成から案件実施、案件フォローまでを行うことが同部門のミッションです。

応募要項

職種 専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
■必須条件:
・温室効果ガス排出量算定、緩和対策立案、二国間クレジット制度、クリーン開発メカニズム(CDM)、J-クレジット制度、廃棄物/排水対策、環境関連企業の海外展開等に関する業務経験または関連業務経験
・英語力(海外調査等を実施可能なレベルが望ましい)
・PCスキル(Word、PowerPointでのレポート作成、Excelによるデータ集計・分析等)
※数量データ分析スキルがあれば尚可

【語学】
◆必須
・英語(上級レベル)
給与 【年収】
450万円~1,000万円
【月給】
250,000円~

※上記は残業代を含む予定年収です。詳細は専門能力・実務経験に応じ、規定により決定します。

■年収例:
副主任研究員:800~1000万円
研究員:600~800万円/準研究員:450~600万円

■賞与:年2回(6月、12月)
賞与:
福利厚生 完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇10日~20日
休日日数120日

夏季、年末年始休暇、功労休暇、積立休暇、看護・介護休暇など
通勤手当、住居手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

財形貯蓄制度など
勤務地 ■本社
東京都港区虎ノ門5-11-2
【上記勤務地最寄り駅】
東京メトロ線/神谷町駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001439295&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

事業内容 三菱UFJフィナンシャル・グループの総合シンクタンクとして、東京・名古屋・大阪の3大都市を拠点に、コンサルティング、グローバル経営サポート、政策研究・提言、マクロ経済調査、セミナー等を通じた人材育成支援など、国内外にわたる幅広い事業分野において多様なサービスを展開しております。
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-2オランダヒルズ森タワー
代表者 藤井 秀延
設立 1985年10月
資本金 2,060百万円
従業員数 700名
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×