情報提供元DODA

技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)/業務系アプリケーションエンジニア・プログラマ

ロジスティックス系システム開発 東証一部上場 大阪勤務 世界最高水準の空間活用技術

株式会社パスコ

大阪府

500万~799万

正社員 株式公開

仕事内容

ロジスティックス系システム開発【東証一部上場】【大阪勤務】【世界最高水準の空間活用技術】
■担当業務:自社製品の開発において下記を担当頂きます。
パッケージ製品の保守(問合せ対応、バージョンアップ、メンテナンス)/パッケージ製品のカスタマイズ業務(要件定義からシステム導入までの一連の作業)/スクラッチによるシステム開発/営業と一緒に製品紹介(デモ)/営業と一緒に受注するための活動を行う(トライアルシミュレーションや提案書作成、費用見積り)

■製品について:配車支援システム/拠点立地シミュレーションソフト/倉庫内レイアウトシミュレーションソフト(LogisPICK's!)/ネットスーパー向け配車システム

■同社について:
【東証一部上場】資本金:87億58百万円、2015年3月期売上449億58百万円、従業員数2,006名の東証一部上場企業です。売上の構成は行政や国からの受諾開発が約8割を占めており、財政基盤も高いです。その他国内民間部門が約10%。海外部門が10.2%を占めております。
【世界最高水準の空間活用技術】宇宙から地上(水中)まで最新の機材を活用して空間情報を収集。分析やサービス提供までをワンストップで行っております。※活用事例:自動車の自動運転を実現させるためにも同社は大きく貢献しております。同社は自動走行システムの実現に向けた自動走用の地図の試作構築に関する業務を内閣府から受託するなど、国を挙げた自動走行の取組に参加しています。また物流の効率化、経営戦略や事業継続計画(BCP)の策定に、「空間情報」は欠かせず、膨大な地図データと各種の情報をGIS(地理情報システム)で処理し、「効率の良い配送順と経路はどの道か?」等企業が抱える様々な課題を解決しています。
【世界17カ国に事業展開するグローバル企業】同社は、日本を含めアジア、アメリカ、ヨーロッパなど世界17カ国に展開しております。世界には、まだまだ国家の発展に欠かせない精巧な地図を持たない国がたくさんあり、防災や農業・林業計画、インフラ整備などのベースとなる国土基本図を作成しております。
【豊富な福利厚生】一般的な福利厚生は完備されており、同社ならではの特徴としては、パスコを担うリーダー育成の場として企業内大学「PASCO大学」があります。大学の授業では、これまでに、東京大学、京都大学や、カリフォルニア大学、等の各分野の学識者をお招きし、高いレベルの授業を行っており、人材育成にも積極的です。

応募要項

職種 技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)
求めるスキル 学歴不問
■必須条件
・下記いずれかの使用言語を用いたWebアプリ開発経験
 C#、JavaScript、SQLServer
・要件定義~基本設計、インフラ設計経験
給与 【年収】
500万円~700万円
【月給】
250,000円~

■年収例:
25歳(独身)/470万円、30歳(既婚)/570万円
35歳(既婚)/660万円、40歳(既婚)/800万円
※年齢・経験・能力等を考慮した上で、優遇します。
■残業について:繁忙期にもよりますが、月平均50H/月を想定しております。
賞与:
福利厚生 有給休暇10日~20日
休日日数123日

完全週休2日制・年末年始・創立記念日・慶弔休暇・夏季休暇(7月~9月に任意の日程で取得)・リフレッシュ休暇(5年目、10年目以降5年毎)など
通勤手当、住居手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

・育児休業(最長2年)/在宅勤務制度/再雇用制度(65歳迄)/厚生施設(保養所・会員制リゾートクラブ)/独身寮・借上社宅・各種制度(住宅資金融資・厚生年金基金・企業年金・財形貯蓄・社員持株会・労災法定外補償)・各種レクリエーション行事・クラブ活動 ・研修制度(階層別研修・職務別専門研修・技術者専門研修・営業研修)・海外研修(海外留学・海外視察研修)
・その他(公的資格取得支援制度/通信教育費用補助/各種研究機関への研修派遣)
勤務地 関西事業部
大阪府大阪市浪速区湊町1-2-3
【上記勤務地最寄り駅】
JR線/難波駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001441914&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報 東証一部

株式会社パスコ

事業内容 ~測量から空間情報サービスへ、日本から世界へ~

■事業内容:
パスコは1953年に航空測量会社として誕生して以来、世界最大級のマッピングカンパニーを目指して、技術革新や新事業開発に努めています。
2007年には業界で先駆けて沖縄に衛星受信設備開設し、宇宙からの測量も開始しました。
航空センサと宇宙からの情報を統合させた空間情報処理技術を開発し、日本をはじめ、世界における防災・環境・農業・国土基盤整備など、皆さまのより良い暮らしを支えるための情報とサービスを提供してまいります。
所在地 東京都目黒区東山1-1-2東山ビル
代表者 古川 顕一
設立 1953年10月
資本金 8,758百万円
従業員数/平均年齢 2,691名/40.7歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×