情報提供元DODA

専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)/ビジネスコンサルタント

官民協働分野(PPP・PFI)における調査・コンサルティング(研究員/準研究員)

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

大阪府

500万~899万

正社員 株式公開

仕事内容

官民協働分野(PPP・PFI)における調査・コンサルティング(研究員/準研究員)
政策研究事業本部の研究員、または準研究員として、下記業務を担当します。
・民間活力を活用した公的な事業の事業計画の策定および事業性分析などに関する業務
・各種PPP/PFI事業の事業手法検討調査(導入可能性調査)・実行支援業務(アドバイザリー業務)・業務監視・評価(モニタリング)業務
・公的な事業に参画する民間事業者などへのコンサルティング業務 など
※断続的な出張があります。

■募集ポジション:
研究員(プロジェクトの担当パートにおける主担当)または、準研究員(プロジェクトの担当パートにおける副担当)としての採用です。

■政策研究事業本部:
政策研究事業本部は、世界、日本、地域が直面する多様な課題(医療・福祉、環境、経済・産業、国土・地域、教育・文化等の政策や行財政改革など)の解決に向け、官公庁、地方自治体をはじめ、民間事業者など、さまざまな事業主体から数多くの調査・事業案件を受託しています。東京・名古屋・大阪の各拠点の研究員は、他地区の研究員、コンサルタント、銀行、さらには外部の専門家や民間企業と連携しながら、顧客の課題解決に向けて、きめ細かなリサーチに基づく各種計画の立案から、さまざまな関係者を巻き込んだ具体的な事業推進の支援まで、幅広い業務に対応しています。

応募要項

職種 専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
【必要業務経験】
■必須条件:
・シンクタンク、官公庁等で同分野の研究経験を有する方。
・業務を通じたより効果的な地域社会経営の仕組みの実現に強い関心/興味を持っている方
・官民協働分野(PPP・PFI)に関心がある方
給与 【年収】
500万円~800万円
【月給】
250,000円~

※上記は残業代を含む予定年収です。詳細は専門能力・実務経験に応じ、規定により決定します。

■賞与:年2回(6月、12月)
賞与:
福利厚生 有給休暇10日~20日
休日日数120日

完全週休二日(土・日)、祝日
夏季、年末年始休暇、功労休暇、積立休暇看護・介護休暇など
通勤手当、住居手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

財形貯蓄制度など
勤務地 大阪事業所
大阪府大阪市北区梅田2‐5‐25
【上記勤務地最寄り駅】
JR線/大阪駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001439319&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

事業内容 三菱UFJフィナンシャル・グループの総合シンクタンクとして、東京・名古屋・大阪の3大都市を拠点に、コンサルティング、グローバル経営サポート、政策研究・提言、マクロ経済調査、セミナー等を通じた人材育成支援など、国内外にわたる幅広い事業分野において多様なサービスを展開しております。
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-2オランダヒルズ森タワー
代表者 藤井 秀延
設立 1985年10月
資本金 2,060百万円
従業員数 700名
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×