情報提供元DODA

技術職(機械・電気)/生産技術

新製造技術確立業務 東証一部上場自動車部品メーカー

三桜工業株式会社

茨城県

400万~799万

正社員 株式公開

仕事内容

新製造技術確立業務 ※東証一部上場自動車部品メーカー
~東証一部上場、自動車用配管部品で国内シェアトップクラスの独立系自動車部品サプライヤー~

■業務内容:
(1)新技術確立業務:
製造ラインの各種データを数値化し、分析を行い新製造技術を確立する業務です。
具体的には、各種製造ラインでの実験計画策定および実験の実施、実験データによる技術報告書作成、各種実験データからの傾向調査と理論確立、海外製造拠点への技術理論指導。

(2)新製品に対する顧客への技術承認活動:
新製品の製造技術に関して、報告書をまとめ、顧客より承認を得る業務です。
具体的には、試作品に対する性能実験の計画および実施、技術報告書の作成と顧客への報告、技術承認取得のため、顧客への説明および交渉。

■同社の特徴:
(1)国内の全日系完成車メーカーと取引がある、大企業をクライアントとして持つ優良企業です。
(2)ブレーキチューブ、燃料チューブ、冷却チューブ等の配管製品は、日本国内では3社で取り扱う寡占状態です。国内のシェアトップクラス以上です。
(3)自動車業界の業績回復に伴い、同社の業績も回復傾向にあります。
(4)三桜製品の加工設備は、そのほとんどを自社で内製しています。

■同社の強み:
生産・開発・品質・営業各担当連携の中から、常に革新的設備を生み出していることが、三桜製品の高い生産性、高品質、低コストを支えています。実際に三桜工業の量産ラインの中で使用し、設備仕様及び使い方に実践的改良を常時加えていけることが大きな強みです。

応募要項

職種 技術職(機械・電気)
求めるスキル 学歴不問
【必要業務経験】
■必須条件:以下のいずれかに該当する方
・金属材料に関する知識(金属間化合物、金属組織、熱処理含む)
・加工技術(圧延、鍛造、切削、接合含む)
・有機無機化学(高分子化学、有機溶剤、めっき、化成処理)
・物理化学(電気化学、表面化学含む)
・統計学(推計統計、確率論含む)
給与 【年収】
400万円~700万円
【月給】
218,700円~

※経験・年齢・能力を考慮のうえ、同社給与規定により決定します。
■昇給:年1回
■賞与:年2回
賞与:
福利厚生 完全週休2日制
有給休暇10日~20日
休日日数121日

土曜、日曜、夏季・年末年始・GWで各9日程度、慶弔休暇
通勤手当、家族手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金、退職金制度

■財形貯蓄
■社員持株会
■各融資制度
勤務地 古河事業所
茨城県古河市鴻巣758
【上記勤務地最寄り駅】
JR宇都宮線/古河駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001436821&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報 東証一部

三桜工業株式会社

事業内容 ■事業内容:
自動車・輸送用機器用配管製品や自動車用樹脂製品等の製造・販売
所在地 東京都渋谷区恵比寿1-23-23恵比寿スクエア3F
代表者 篠原 利幸
設立 1939年3月
資本金 3,481百万円
従業員数/平均年齢 1,188名/39.8歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×