情報提供元DODA

技術職・専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)/工場ファシリティ・ユーティリティ・労働安全衛生

(和歌山)公共施設等のビル設備管理技術者 創業約110年のazbilグループ

アズビル株式会社(旧株式会社山武)

和歌山県

350万~449万

契約社員 株式公開

仕事内容

【和歌山】公共施設等のビル設備管理技術者※創業約110年のazbilグループ
■職務概要:
医療機関での設備管理業務を担当いただきます。元請け物件となりますので、働きやすい環境があります。そのため50代で中途入社する社員も多いです。長年培った設備管理のノウハウにより、難易度の高いデータセンターの設備管理が増えるなど設備管理における信頼と実績を積み重ねています。
具体的には下記のような業務となります。
・建物設備運転管理業務(現場常駐)
・設備管理での監視業務 
・設備管理での不具合対応(電気・空調・衛星・小営繕) 
・設備管理での巡回、点検ならびに修理、更新、改善等提案

■アズビルについて:
国内トップクラスシェアの計装機器メーカーで、シェアは8割程度を誇ります。
計装メーカーとしての印象が強いですが、ビル管理業務が同社のビジネスモデルの中核を担っており、現在最注力のポジションとなります。
(1) 新築時・・・自動制御の施工業者として参画。シェアトップクラス、国内200ヵ所以上での実績とノウハウで受注しています。

(2) 制御、監視、管理・・・ビル管理職の社員が計装機器の制御・管理。ここで施主との関係を構築していきます。

(3) 改修提案・・・省エネを切り口に改修提案をし、元請けとして改修工事を受注します。

(4) 改修工事・・・ 総元請けとして、大手サブコンを従えることも多々あります。

上記(1)~(4)がメイン事業ですが、これらビルに関するサービスの総合力から、データセンターを含めたファシリティマネジメントの要望など、新たな事業分野のニーズも発生しています。

応募要項

職種 技術職・専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)
求めるスキル 学歴不問
【必要業務経験】
■応募条件:
・病院および類似施設の運転管理業務、定期点検及び保守業務のご経験をお持ちの方
・下記いずれかの資格をお持ちの方
第1種電気工事士or第2種電気工事士
危険物取扱者乙種4類
上記に加えて

【必要な資格】
◆任意
・危険物取扱者(乙種 第4類)
・高圧ガス製造保安責任者(冷凍機械)(第三種)
・第1種電気工事士
・第2種電気工事士
・建築物環境衛生管理技術者
・ボイラー技士(2級)
給与 【年収】
350万円~420万円
【月給】
250,000円~300,000円

※別途、残業代・深夜手当は全額支給されます。
※経験/資格/能力/年齢等を考慮し決定します。
※ご面接時に希望給与を相談させていただきます。
■賞与:年2回(6月、12月)
※賞与実績:年間1.6か月~4ヶ月
■残業手当:全額支給
賞与:
福利厚生 有給休暇10日~20日
休日日数122日

祝日、春季・夏季長期連続休暇、年末年始、特別休暇など
※4週4休以上の休日の原則は守られています。
通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金

各種共済グループ保険、財形貯蓄、社員持株制度、資格支援制度
勤務地 クライアント先
和歌山駅近郊
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001436746&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報 東証一部

アズビル株式会社(旧株式会社山武)

事業内容 azbilグループの中核として、「計測と制御」の技術をもとに、人々の安心・快適・達成感と地球環境への貢献をめざす「人を中心としたオートメーション」を追求。建物市場でビルディングオートメーション事業を、工場やプラント市場でアドバンスオートメーション事業を、ライフラインや健康などの生活に密着した市場において、ライフオートメーション事業を展開しています。また、一層の成長に向けて、海外市場においても積極的に事業を展開しています。
所在地 東京都千代田区丸の内2-7-3東京ビル
代表者 曽禰 寛純
設立 1949年8月
資本金 10,522百万円
従業員数/平均年齢 9,408名/44.4歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×