情報提供元DODA

技術職(機械・電気)/CAE解析

四輪技術/ 四輪車の車体・シャシーのCAEエンジニア

スズキ株式会社

静岡県

450万~649万

正社員 株式公開

仕事内容

四輪技術/ 四輪車の車体、シャシーのCAEエンジニア
■職務内容:
1.空力、風騒音、エアコンなど車体関係の流体解析、風洞実験 /2.車両の衝突解析 /3.歩行者保護解析 /4.車体の安全法規に関する解析 /5.車体の剛性解析 /6.車体の振動・騒音解析 /7.車体の強度耐久性解析 /8.車体への入力荷重予測 /9.車体プレス部品の成形解析 /10.サスペンション・ブレーキの強度・剛性・振動・機構等 解析 /11.EPS、ESC、ABS などの制御モデルの解析・開発

■現場の方のコメント:
自動車は世界中で必要とされ、多くの方々の暮らしを支えています。一方、エネルギー資源の枯渇・地球温暖化が深刻な問題となり、その中で自動車に何ができるのか問われる時代となりました。私たちの仕事は、最新のCAE・計測技術を駆使することで燃料消費を抑え、CO2排出量を減らし、地球とそこで暮らす方々の生活に貢献しています。自分たちが作り出す、環境に対応した自動車が世界中を走り環境問題に貢献していることは、自分が世界の一員であることを実感できてとても誇らしいことです。自動車に求められる性能は日増しに高くなり、技術はそれに応えるべく進化しています。その最前線で世界中の方々に喜ばれる新世代の自動車を一緒に作りましょう!

■職場の雰囲気について:
比較的少人数体制で開発が行なわれるのが、同社の特徴です。そのため、個人の業務領域も自然と幅広くなり、チーム内や他部署とのコミュニケーション・連携が非常に重要になります。また、ワゴンRが若手社員達の自由な発想から生まれたように、手を挙げた方に積極的に様々な業務をお任せしますので、やる気次第で、いくらでも成長することが可能です。若手からどんどん仕事を任せる風土、個人のアイディアを尊ぶ風通しの良さがスズキの強みとなっています。特定範囲だけに自分の業務領域を限定するのではなく、これまでの経験を元に、フットワークよく様々な場面で活躍してくれることが期待されています。

応募要項

職種 技術職(機械・電気)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
【必要業務経験】
■必須要件:
衝突・強度剛性・NVH・流体(空力)・操安・乗心地解析の知見を持つCAE技術者

【語学】
◆必須
・英語(初級レベル)
給与 月給20万3000円以上
【年収】
450万円~620万円
※上記年収には残業代を含んでおります。
※年収は経験・スキルを考慮の上、決定します。
■参考:大学卒203,000円/大学院卒225,000円(2011年度新卒実績)
■昇給/年1回(4月)
■賞与/年2回(7月・12月)
賞与:
福利厚生 有給休暇10日~20日

■週休2日制(土・日※年数回土曜出社あり)
■年間休日122日(年末年始、夏季、GW含む ※2011年度会社カレンダーによる)
■休暇/リフレッシュ休暇・慶弔休暇など
通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、

■制度:通勤車両購入補助・購入資金貸付、財形貯蓄、住宅資金貸付、従業員持株、退職年金、生活協同組合等
■施設:独身寮、体育館、グラウンド、テニスコート、研修センター等
※その他、育児休職及び介護休職制度など働きやすい環境づくりにも力を入れています
■入社時の赴任に関わる交通費や引越費用の支給有
勤務地 本社
〒432-8611 静岡県浜松市南区高塚町300
JR東海道線/高塚
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001437425&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報 東証一部

スズキ株式会社

事業内容 ・二輪車・四輪車・マリン製品を中心に、世界各国で製品を生産・販売しています。また、二輪車・四輪車の双方を生産する世界でも数少ないメーカーであり、
それぞれの技術を応用した独自の製品開発を行っています。
・マツダ株式会社へ軽自動車のOEM供給を行っています。
所在地 静岡県浜松市南区高塚町300
代表者 鈴木 修
設立 1920年3月
資本金 138,014百万円
従業員数/平均年齢 16,943名/37.1歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×