情報提供元DODA

公務員・教員・農林水産関連職/教員

教育コンサルタント 問題解決ワークショップの実施、財団活動の普及

ダイソン株式会社

東京都

応相談

契約社員 株式公開

仕事内容

教育コンサルタント ~問題解決ワークショップの実施、財団活動の普及~
~教師の経験を活かして、ジェームズダイソン財団で未来のエンジニアの育成に貢献しませんか?~

■職務概要:
ジェームズダイソン財団における教育コンサルタントになります。中高生に対する問題解決ワークショップの実施、その他財団活動の普及を推進していただきます。
具体的な業務詳細は以下の通りです。
・ジェームズダイソン財団の理念を理解し、日本での未来のエンジニアに必要な技術教育における生徒の学びをサポートする教育内容の提案や教材制作
・2020年改定教育指導用要領内容に沿った技術教育に関わる、教員向けと生徒向け財団プロジェクトの計画と実施サポート
・当財団提案による日本の技術教育への有益な教育内容や方向性についてのアドバイス
・全国の技術教員との関係構築により財団活動の普及サポートと、ダイソン問題解決ワークショップ等の授業実施

■ジェームズ ダイソン財団について:
教育慈善団体ジェームズダイソン財団では、「未来のエンジニアの育成」を目的に、中学校技術・家庭科の技術分野において先生方と連携をしながらダイソン問題解決ワークショップを行ったり、国際エンジニアリングアワードである「ジェームズダイソンアワード」を開催したりしています。当財団は2002年に、英国でダイソン社の創業者であるジェームズ・ダイソンが創設し、日本では2006年から活動を行っており、今年2016年3月に一般財団法人化しました。

■採用背景:
同財団へのワークショップ実施依頼が増加しており、更なる活動強化への増員採用になります。「未来のエンジニアの育成」、若者たちがこれまでにないアイデアを生み出し、何度も失敗しながらエンジニアとしての可能性を育み実現を支援する、という使命に共感いただける方を募集しております。

応募要項

職種 公務員・教員・農林水産関連職
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
■必須条件:
・教職経験がある方
・中学校教員(技術)免許を保有している方

■歓迎条件:
日常会話レベルの英語力を保有してる方
高等学校教員(工業)免許もあると尚可

【語学】
◆任意
・英語(上級レベル)
・英語(中級レベル)
・英語(初級レベル)
給与 日給額は2万円~を予定しておりますが、前職実績考慮の上、相談の上決定いたします。
賞与:
福利厚生 休日日数265日

土日、祝日、年末年始、夏季休暇3日
雇用保険、労災保険

・交通費支給
勤務地 本社
東京都千代田区一番町8
【上記勤務地最寄り駅】
半蔵門線/半蔵門駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001438420&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

ダイソン株式会社

事業内容 英国ダイソン社は1993年にダイソンサイクロンテクノロジーの発明者であるジェームズ ダイソンによって設立されました。
設立以来3,000万台以上の掃除機を販売、現在は75ヶ国以上で展開中です。ダイソン研究開発センターでは2500名のエンジニアと科学者が新技術の開発に従事しています。

日本法人のダイソン株式会社は1998年に設立され、2004年に日本向け製品「DC12」を発売以来、「吸引力の変わらないただひとつの掃除機」として日本の家電市場で特別な地位を築いて来ました。
所在地 東京都千代田区一番町8
代表者 麻野 信弘
設立 1998年5月
資本金 300百万円
従業員数 200名
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×