情報提供元DODA

技術職(機械・電気)/機械設計

機構筐体設計 第2新卒/賞与昨年度実績8ヶ月支給/社員定着/残業月20時間

株式会社日放電子

神奈川県

400万~549万

正社員 株式公開

仕事内容

機構筐体設計~第2新卒/賞与昨年度実績8ヶ月支給/社員定着/残業月20時間~
■担当業務:
電子応用機器の機構筐体設計を行います。

■詳細:
同社の主力製品である、高周波機能モジュール・デバイス、画像処理・伝送機器、無線通信機器の機構筐体設計を担当します。顧客との折衝の上、ニーズを把握し、それを製品に反映させていきます。何百人で開発する大規模装置ではないので、自分が何をやっているのかが分かるようになり、システム全体を俯瞰できるという醍醐味があります。世の中にない製品を作り出す、その過程に携わることができるので、仕事のやりがいも大きいものとなります。自らの技術力を着実に磨いていくことができ、一人前のエンジニアとして活躍できる環境が整っています。

■特徴:
(1)多品種少量生産:同社は量産体制をとっていません。理由としては一つの製品に対しての利益率を追求していること、また技術力をおとさないようにするためです。一つ一つの製品の質にこだわり、図面から設計し、生産する過程を重視しています。
(2)高い技術力:大手メーカー等で開発が難航していた製品を仕様の段階から作り出しています。具体例としては、表面のくぼみにボトルを置くだけで中身が可燃物かどうかがわかる「ボトル内容体検査装置」を若手社員が短期間で開発しました。同製品は数多くの空港にて使用されており、高評価を得ています。このように、高い技術力を持ち合わせており、各業界において高評価を受けています。

■主な開発実績:
放送/映像関係のソフトウェア開発、地上波デジタル放送用システム、ワンセグ移動体放送システム、CMバンクシステム(組み込み関係のソフトウェア開発)、ビデオディスクコントローラ等。

■魅力
(1)給与:一年目から月給229500円、賞与の前年度実績は8ヶ月分です。営業利益を社員に開示し、約1/3を社員する方針です。
(2)社風:同社の社員はイノベーション志向を前面に押し出して、奮闘しています。プロ集団の一員として働くことが出来ます。
(3)就業環境:残業は月20時間程度です。全職種を通して、「残業を遅くまでやらなければいけない」という風土はありません。

応募要項

職種 技術職(機械・電気)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学、短期大学、高等専門学校卒以上
【必要業務経験】
■必須条件:
・大学等で機械系分野の学習経験
給与 【年収】
400万円~500万円
【月給】
229,500円~

※賞与年2回(前年実績8ヶ月)、昇給年1回(不定期昇給有)、昇格年2回(不定期昇格あり)、業績より決算賞与有り
賞与:
福利厚生 週休2日制
有給休暇10日~45日
休日日数125日

年末年始、GW、夏期(それぞれ9連休)、その他有給休暇 年間125日
通勤手当、家族手当、住居手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金、退職金制度

男女単身者寮、海外留学制度、首都圏4箇所に温泉付スポーツ保養所、各種レクリエーション、教育研修あり
・各種手当て
残業、深夜、休日、役職、家族、住宅、技術、資格、遠隔地
勤務地 アドバンストテクニカルスタジオA/B/C
神奈川県川崎市麻生区南黒川 8-1
【上記勤務地最寄り駅】
小田急多摩線/黒川駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001437092&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

株式会社日放電子

事業内容 ■事業概要:
電子応用機器装置及び電子応用機器システムの開発・設計及びソフトウェア開発を行っています。上記は受託開発により、運営されております。放送通信・宇宙通信・ロボット・アビオニクス等の各種電子機器のハードウェア及び携帯電話端末等のソフトウェア開発設計製造にも取り組んでおります。
所在地 東京都千代田区神田小川町2-12-1信愛ビル3F
代表者 桐畑 幸雄
設立 1973年3月
資本金 100百万円
従業員数 125名
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×