情報提供元DODA

技術職(化学・素材・化粧品・トイレタリー)/基礎・応用研究(化学)

(東証一部上場)培地開発/量産化(係長候補)ワイパーブレードラバー生産量世界トップクラスシェア

株式会社フコク

群馬県

450万~899万

正社員 株式公開

仕事内容

【東証一部上場】培地開発/量産化(係長候補)※ワイパーブレードラバー生産量世界トップクラスシェア
■担当業務
培地事業の推進に伴い下記培地開発/量産化に関する業務をお任せいたします。
・培地の量産体制構築
・新規培地製品の開発と評価
・各種細胞の培養評価

■同社のバイオ関連製品について:
同社は自動車ゴム部品で培った高い生産技術と品質管理の能力を基盤に、1996年に医療用容器(輸液用バッグ)の事業を開始しました。Class1000とClass10000のクリーンルーム内で、射出成形、インフレーション成形フィルム、製袋、一次包装まで行い、清浄度の高い製品を供給してきました。
近年、再生医療等、培養細胞の治療への応用研究において目覚しい進展が見られる中、培養細胞の安全性の確保、バイオハザードリスク低減の必要性が改めて見直され始めています。同社は、これまで蓄積してきた医療用容器の製造技術を用い、培養細胞を製造するプロセスの閉鎖系システム化(クローズドシステム化)を目指し、独自の製品開発を進めてきました。そして、それぞれの工程に機能をもたせたバッグを採用し、これらを連携させることによって、イニシャルコスト・ランニングコストを少なく抑えつつも、細胞培養プロセスの完全クローズドシステム化を実現しました。
培養バッグで培養したリンパ球当社の培養バッグは、高いガス透過性があります。細胞が必要とする酸素はバッグ自体の「呼吸」によって補われ、ベントを必要としませんので、細菌汚染等のリスクを大幅に低減します。

■同社の特徴・魅力
(1)世界トップクラスの生産力を誇るワイパーブレードラバー
ワイパーブレードラバーを作る上では、ゴム材料開発、表面処理技術、カット工法などさまざまな技術が使われています。こうした材料や製品、独自の工法の開発などの技術力。そして、長年の信頼を守り、着実にニーズに応える堅実な営業力。さらに、高い品質を保ち、多品種生産を実現する製造力。この技術、営業、製造の三位一体によって、長年にわたり圧倒的シェアを維持しています。
(2)海外基盤の強さ
同社は現在、アメリカ、韓国、中国、タイ、インドネシア、ベトナム、インド、チェコ、メキシコの計9カ国16拠点に進出しております。国や地域によって異なるニーズを的確に把握し、海外関係会社を通じて生産を行う一方で、共同開発を含む技術提携を積極的に推進しています。

応募要項

職種 技術職(化学・素材・化粧品・トイレタリー)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
【必要業務経験】
◆応募要件:
・培地開発と量産化のご経験をお持ちの方

【必要な資格】
◆必須
・普通自動車免許(第一種)
給与 【年収】
450万円~800万円
【月給】
250,000円~450,000円

■賃金備考:昇給年1回、賞与年2回
賞与:
福利厚生 完全週休2日制
休日日数121日

GW、夏季休暇、年末年始休暇 連続休暇、有給休暇(10日~20日)、特別休暇など
通勤手当、家族手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金、退職金制度

持ち株制度有、提携保養所、社内サークル、財形貯蓄など
勤務地 群馬第二工場
群馬県邑楽郡千代田町大字昭和6
【上記勤務地最寄り駅】
東武伊勢崎線/川俣駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001432712&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報 東証一部

株式会社フコク

事業内容 ■事業内容:
輸送機器用ゴム、セラミックス製品、超音波モーターなどの製造販売
所在地 埼玉県上尾市菅谷3-105
代表者 河本 次郎
設立 1953年12月
資本金 1,395百万円
従業員数/平均年齢 1,204名/41.3歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×