情報提供元DODA

企画・管理/経理・財務・管理会計・内部統制

経理担当/営業利益率約29%/世界圧倒的なシェアの半導体製造装置メーカー

株式会社ニューフレアテクノロジー

神奈川県

400万~799万

正社員 株式公開

仕事内容

経理担当/営業利益率約29%/世界圧倒的なシェアの半導体製造装置メーカー
【マスク描画装置世界圧倒的なシェア/営業利益率28.7%と抜群の収益性と安定した財務基盤をもとに最先端の製品を開発しています】

■事業概要:事業運営に直接的に関わる実務業務として下記をお任せします。月次・四半期・年次決算(含む連結決算)、税務申告、予算、棚卸資産・固定資産管理、有価証券報告書作成 、IFRS対応、海外子会社関連業務 等。定年や出向帰任等のため、2.3年以内に3名程度の離職が見込まれるため将来の中核人材の確保を目的とした部門強化採用です。

■企業特徴:東芝機械株式会社半導体装置事業部の事業を包括継承し、事業を開始しました。取引先は東芝を初め、世界中の半導体メーカーになります。世界的に見て、半導体出荷量は伸びており、今後も同社の製品ニーズは伸びる見通しです。世界でもトップクラスのシェアを有しているため、価格設定権を持ち、価格競争に陥ることがないことから、メーカーでありながらも営業利益率28.7%と非常に高い収益性を誇っております。この高い収益性をベースに当社はさらなる新製品開発に力を入れております。

■主な製品:電子ビームマスク描画装置、エピタキシャル成長装置、マスク検査装置の3製品を主に扱っております。主力製品である、電子ビームマスク描画装置は精密機械制御、大規模データ処理、レーザ計測技術等の多様且つ高度に専門化された要素技術を統合し、LSI(大規模集積回路)の製造工程における回路原版(フォトマスク)を描画・製造するための装置です。LSIは年々微細化されており、2年もしくは3年ごとに回路パターンの線幅が0.7倍ずつ縮小されると共に回路規模が2倍になります。それに対応して、LSIの製造にはより高精度のフォトマスク(回路パターンの原板)、及びそれを製造するためのより高精度の電子ビームマスク描画装置を必要とします。

■将来性:現在デバイスの小型化に伴い、ますますチップの微細化や三次元化が急速に進んでいます。その中で当社の電子ビームマスク描画装置は半導体微細化において非常に重要な役割を果たしています。当社の製品は世界中の半導体メーカーの最先端の開発を支えております。

応募要項

職種 企画・管理
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
【必要業務経験】
日商簿記2級のもしくは同等程度の知識と下記いずれかのご経験をお持ちの方

(1)事業会社での経理経験をお持ちの方
(2)事業会社での税務経験をお持ちの方

【必要な資格】
◆必須
・日商簿記検定(2級)
給与 【年収】
400万円~700万円
【月給】
250,000円~400,000円

経験、前職の給与を考慮の上、当社規定により決定します。
上記は目安で保証額ではありません。
賞与:
福利厚生 完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇10日~20日
休日日数124日

夏期、年末年始、慶弔等
住居手当、厚生年金基金、退職金制度

社保完、交費支給、家族手当、時間外手当、役職手当、厚生施設、社内食堂あり、社宅あり、財形貯蓄制度、持株制度、育児・介護休業制度、健康診断
勤務地 ■本社■
神奈川県横浜市磯子区新杉田町8-1
【上記勤務地最寄り駅】
京浜東北根岸線/新杉田駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001434514&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報 JASDAQ

株式会社ニューフレアテクノロジー

事業内容 ■企業概要
世界トップクラスのシェアを有する最先端半導体製造装置メーカー(東芝グループ/JASDAQ上場)

■事業詳細:
主要事業は電子ビームマスク描画装置/エピタキシャル成長装置/マスク検査装置の開発・製造・販売となります。
(1)電子ビームマスク描画装置:半導体製造工程において電子ビームによりフォトマスクを描画・製造するための装置
(2)エピタキシャル成長装置:ガス制御技術をコア技術としてシリコンウエハ上にシリコン単結晶を成長させる装置
(3)マスク検査装置:電子ビームマスク描画装置で描画・製造されたフォトマスクを高速に検査する歩留まり向上のための装置 等
所在地 神奈川県横浜市磯子区新杉田町8-1
代表者 重光 文明
設立 2002年8月
資本金 6,486百万円
従業員数/平均年齢 510名/41歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×