情報提供元DODA

技術職(機械・電気)/生産管理・工場長

生産管理

伊藤鉄工株式会社

埼玉県

500万~649万

正社員 株式公開

仕事内容

生産管理
■業務内容:
生産管理担当として、業務に携わります。

■同社の特徴:
(1)同社は、衛生排水や建築土木に不可欠な「管材製品」、都市や公園計画のシンボルやアクセントとなる「景観材製品」、生活に彩りをプラスする「キッチン用品」を扱っています。ビジネス領域は鋳物技術の可能性とともに拡がりをみせ、街づくりや人々との生活をサポートしています。鉄は古くから人類の生活に深く関わってきました。使いやすさを求め生み出された鋳物は、今リサイクル可能な材料として世界から注目されています。同社の鋳物はその繊細な匠の技と長年培われてきた経験によって裏打ちされたプロフェッショナルな結晶です。鉄は伝統的でありながら最先端を駆けるマテリアルであり、鋳物による新製品や新機能性材料の可能性はまさに無限大です。創るのは同社です。
(2)1985年以降、皇居照明灯、改装前の東京駅ステーションギャラリーゲートをはじめとした多くの景観材製品の製作を手掛けるようになり、鋳物特有の風合いや加工のしやすさを生かした製品づくりを始めました。1992年に、高い防食性を追求した「ラスガードキャスト」を開発・実用化しました。これにより景観材製品の付加価値は高まり、その他多くの景観材製品の受注へとつながりました。2003年には「IML継手」を開発し、従来のMD継手に比べて引抜阻止力、防食性などに優れた製品として各方面から高い評価を得ており、販売において主力製品の一つとなりました。また同年に「NEZTEC」も発表しました。従来の鋳物に比して低い熱膨張率でありながら、鋳物特有の高い切削性と制振性を持つ画期的な素材として注目を集めています。更に平成2006年には超薄肉鋳鉄を開発し、従来の常識を覆す厚さ2mm未満のダクタイル鋳造を可能にしました。この技術は鍋やフライパンの製造に応用され、潜在的なニーズを引き出し新たな顧客の創出へと発展しています。

■同社の未来:
鋳物は古来より生活のそばにありました。時代が変わり、ニーズが変わり、様々なものが樹脂やその他の素材に変化していきました。そのような中でも「ものづくりするならIGSに相談してみよう」、そんな風に顧客に思われる企業をこれからも目指します。

応募要項

職種 技術職(機械・電気)
求めるスキル 学歴不問
■必須条件:
・生産計画を立て、現場に指示を出す生産管理の経験
・ものづくりの知識(鋳造にはこだわらない)、生産計画についての実務経験と深い知見
・高いコミュニケーション能力(現場や営業との密なコミュニケーションが必要なため)
給与 【年収】
500万円~600万円
【月給】
300,000円~

■賞与:年2回(過去実績330,000円)
■昇給:年2回(過去実績2,000円)
賞与:
福利厚生 週休2日制
休日日数115日

土曜、日曜、祝日※月1回土曜出勤あり
年末年始休暇、夏季休暇、有給休暇(入社半年経過後10日~最大20日)
通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

■皆勤手当(11,200円)
■育児休業
■退職金共済
■財形貯蓄
勤務地 本社
埼玉県川口市元郷3-22-23
【上記勤務地最寄り駅】
埼玉高速鉄道線/川口元郷駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001434535&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

伊藤鉄工株式会社

事業内容 マンホール蓋・排水金具・継手等の建設用鋳鉄器材および街並を演出するモニュメント・べンチ・フェンス・車止・街路灯などの景観材料の製造販売
所在地 埼玉県川口市元郷3-22-23
代表者 伊藤 光男
設立 1957年2月
資本金 60百万円
従業員数 90名
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×