情報提供元DODA

技術職(機械・電気)/生産技術

生産技術(板金プレス技術)

豊田鉄工株式会社

愛知県

400万~649万

正社員 株式公開

仕事内容

生産技術(板金プレス技術)
■職務概要:
自動車部品の生産技術を担当いただきます。センターピラーやバンパーリンフォースといった、万が一の時に命を守る重要な製品の生産技術業務です。
業務の流れとしては、設計と生産技術、品質保証が一体となって「どういった製品にしていくか」の打ち合わせからスタートします。生産技術の観点から、製品について「こういう設計の方がコストが抑えられる」等意見出しをしていきます。製品設計が完了した後、現図検討・CAEによる解析業務を行い、工程を設計します。設備仕様策定・手配、金型設計・検図を行います。

■詳細:
・板金部品をどのように加工していくか検討し、工程を設定する
・部品図面からの各プレス工程のラフ画(ポンチ絵)を描く
・トランスファー/ブランキングプレス等の金型設計を行う
・金型メーカーへの型図面を検図する等

■環境:
CATIA-V5・Caelum(ケーラム)シリーズを導入しています。生産図面の作成の際に使用します。

■配属部署構成:
配属となるプレス生技部は約200名で構成され、うち技術が70名です。
※プレス生技部プレス技術室の平均年齢は35.8歳です。

■経験を積んだ後に、海外工場での生産ライン立上げや指導の為、海外出張(平均3ヶ月)の可能性があります。

応募要項

職種 技術職(機械・電気)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学、高等専門学校卒以上
【必要業務経験】
■必須条件:
・図面を見て鉄板からどうやってプレス加工を行うかのイメージを描くスキル
・部品図面を見て工程設定のラフ画(ポンチ絵)を描くスキル
・板金プレス型図面の設計/検図スキル

■歓迎条件:
・同業界での板金プレス金型設計/プレス工程設計経験
・単純な曲げ加工でなく、絞り加工における必須条件記載のスキルと経験
※住設メーカーで板金プレスを経験されている方も経験が活かせます
給与 【年収】
418万円~615万円
月給20万円以上

※上記年収は25~39歳までの試算値です。給与詳細は経験・能力・前職給与等を踏まえて決定します。

■賞与:年2回
■昇給:年1回(4月)
年収例:30歳約550万円(残業30時間、家族手当含む)
賞与:
福利厚生 完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇11日~20日
休日日数121日

年末年始・GW・夏季休暇(各9日程度)、特別休暇、リフレッシュ休暇、メモリアル休暇、個人設定5日連休(年1回)
通勤手当、寮社宅
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金、退職金制度

■その他手当:生産手当4,000円
■制度:食事補助、コミュニケーション活動補助、永年勤続旅行等
■施設:厚生会館、全国契約リゾートホテル(テラス蓼科/長野県)(エクシブ/全国)等
■労働組合:全トヨタ労働組合連合会
■その他:トヨタ車購入貸付金、各クラブ(野球、フットサル、バスケット等)、各種レクリエーション行事等
■家族手当:扶養家族1人目19,500円、2~3人目3,500円、4人目以降3,000円
勤務地 本社/愛知県豊田市細谷町4-50
または、広久手工場/愛知県豊田市広久手町6-8
【上記勤務地最寄り駅】
名鉄三河線/上拳⺟駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001432767&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

豊田鉄工株式会社

事業内容 ・自動車部品製造
・プレス/樹脂金型、溶接設備設計製作
所在地 愛知県豊田市細谷町4-50
代表者 宝田 和彦
設立 1946年2月
資本金 2,223百万円
従業員数/平均年齢 2,157名/37.1歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×