情報提供元DODA

専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)/専門事務所(会計・監査法人・法律・労務)

会計監査業務(名古屋)MDS NAGOYA

PwCあらた有限責任監査法人

愛知県

450万~999万

正社員 株式公開

仕事内容

会計監査業務(名古屋)【MDS NAGOYA】
■業務内容:
(1)財務諸表監査
・日本基準の財務諸表監査(金商法監査、会社法監査、各種業法に基づく監査、公開準備会社の財務諸表監査、特殊法人監査、その他)
・海外会計基準の財務諸表監査(国際監査基準に基づく監査、米国監査基準に基づく監査)
(2)内部統制監査
金融商品取引法又は米国企業改革法に基づく内部統制監査

■同法人で働く魅力・制度:
・組織活性化を目的とした移籍、異動制度(OEP)
自らの意志で移籍、異動を申し出ることができる制度です。それぞれの法人内での異動はもちろん、同法人、プライスウォーターハウスクーパース株式会社、税理士法人プライスウォーターハウスクーパース間の相互異動、さらに、世界各国のPwCへ等、世界中のグローバル拠点への移籍が可能です。管理部門を統一組織に置く等、PwCとの協業体制を強化させているあらた監査法人だからこそなし得る、他監査法人にはない制度です。
・長期就業できる制度、環境
同法人は育児休職や子育て支援等の各種サポートサービスが充実している為、家庭と仕事のワークライフバランスを保ちながら長期的に就業することが可能です。社員の4分の1は女性社員で、3歳の子供を育てながら時短就業をしている女性マネージャーの事例等、男女ともに長期的に活躍する社員が多く在籍します(産前産後/育児/子の看護/出産特別休暇、時短勤務/ベビーシッター制度あり)。

応募要項

職種 専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
【必要業務経験】
■必須条件:
・公認会計士、日本公認会計士協会準会員、米国公認会計士(全科目合格者)の資格
・監査法人での会計監査経験あるいは経理業務担当経験
■歓迎条件:
英語力

【語学】
◆任意
・英語(中級レベル)

【必要な資格】
◆必須
・米国公認会計士
・公認会計士
・会計士補
・公認会計士試験合格者
給与 【年収】
450万円~900万円
【月給】
200,000円~

※経験、能力を考慮の上、同法人の報酬規定による
■賞与:年2回(6月、12月)
■昇給:年1回
■別途諸手当あり(残業手当含む)
賞与:
福利厚生 完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇20日~20日
休日日数120日

祝日、年末年始、リフレッシュ休暇、統合記念日、傷病休暇、特別試験休暇、出産・育児・介護関係休暇、休職、慶弔休暇、年次有給休暇(初年度の有給休暇は入所月による)
通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

■休暇:産前産後/育児/出産特別/子の看護休暇、育児/介護関係制度(短縮勤務、週4日勤務、No残業制度、ベビーシッター制度)
■慶弔給付金、健康サポートライン、EAP(Employee Assistance Program)、傷病手当金、長期所得補償保険、契約施設・ホテル・スポーツクラブ等割引利用、各種クラブ活動、ジョブ(法人内)ローテーション、Open Entry Program(異動支援制度)、人材公募制度、キャリアコーチ制度、通年カジュアル制
勤務地 名古屋事務所
愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1番4号
【上記勤務地最寄り駅】
JR線/名古屋駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001433907&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

PwCあらた有限責任監査法人

事業内容 PwCあらた有限責任監査法人は2006年7月1日に業務を開始しました。日本中から優れた人材を結集するとともに、常に新しいこころと行動でわが国の会計・監査をリードし、「あらた」が新たであり続けることで社会、市場、顧客企業から信頼を獲得できる監査法人を目指しています。等
所在地 東京都中央区銀座8-21-1住友不動産汐留浜離宮ビル
代表者 木村 浩一郎
設立 2006年6月
資本金 1,000百万円
従業員数 2,550名
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×