情報提供元DODA

技術職(化学・素材・化粧品・トイレタリー)/分析・解析・測定・各種評価試験

ICP/MSによる超微量金属分析業務

株式会社ダイセル

兵庫県

400万~

正社員 株式公開

仕事内容

ICP/MSによる超微量金属分析業務
■業務内容:
ICP/MSを使っての有機溶媒系を主体とするppbオーダーの金属分析の全般業務を行います。
・使用する器具等の洗浄
・使用溶媒の精製
・ICP/MSを使っての有機溶媒系を主体とするppbオーダー金属分析
・ICP/MSのメンテナンス

■同社の魅力:
・同社は、セルロース製品、有機合成品、合成樹脂、火工品など、社会に不可欠なさまざまな素材を供給している総合化学メーカーです。とくに液晶用フィルム原料向け酢酸セルロース(世界圧倒的なシェア)、自動車エアバッグ用インフレータ(ガス発生装置)事業(世界上位のシェア)は成長も著しい分野になります。他部門でもそれぞれ高い国内シェアを誇り、関西を代表する優良化学メーカーです。また、アジア圏を中心にグローバル展開に力を入れており、グループ会社は国内拠点を海外拠点が上回っています。
・同社の「モノづくり力」は国内外から高く評価されており、「ダイセル式生産革新」を実現し、複数の大手企業が導入され、日本の製造業の競争力向上に貢献しています。同社姫路の網干工場は見学希望者で半年待ちの状況です。
・人を大切にする会社で、離職率も低く(0.9%)、育成にも力を入れています。中途入社/新卒入社においても、平等に活躍する事が可能です。

応募要項

職種 技術職(化学・素材・化粧品・トイレタリー)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
【必要業務経験】
■必須条件:
・ICP/MSを使った無機微量分析経験
・英語力(TOEIC(R)テスト500点以上)

■歓迎条件:
・工学部/理学部専攻、またはX線関連の分析の経験
・危険物取扱者甲種資格
・ICP/MSのメンテナンス経験
・無機分析のための前処理技術の知識や経験

【語学】
◆必須
・英語(初級レベル)

【必要な資格】
◆任意
・危険物取扱者(甲種)
給与 【年収】
400万円~
【月給】
211,700円~

※給与詳細は、経験・スキル・前職の給与を考慮し決定します。
■昇給:年1回(4月)
■賞与:年2回(7月、12月)
■モデル年収(配偶者手当、扶養手当、住宅手当含む):約557万円(30歳)、約670万円(35歳)
賞与:
福利厚生 週休2日制
休日日数122日

土曜、日曜、祝日、年末年始休暇、有給休暇(初年度12日、2年目以降20日付与)
通勤手当、家族手当、住居手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

■財形貯蓄
■社員持株会
■個人年金
■住宅融資
■スポーツクラブ利用補助 など
勤務地 総合研究所
兵庫県姫路市網干区新在家1239
【上記勤務地最寄り駅】
網干線/山陽網干駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001432177&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報 東証一部

株式会社ダイセル

事業内容 液晶表示向けフィルム用酢酸セルロース、煙草フィルター用トウ、水溶性高分子などのセルロース製品、酢酸及び酢酸誘導体などの有機合成品、医薬中間体、キラルカラムなどのファインケミカル製品、自動車エアバック用インフレータ、パイロット緊急脱出装置、各種合成樹脂などの製造販売。
所在地 大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪タワー31F
代表者 札場 操
設立 1919年9月
資本金 36,275百万円
従業員数/平均年齢 9,700名/41.4歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×