情報提供元DODA

医療系専門職/研究

製剤技術(LP製造・注射剤)担当

武田薬品工業株式会社

山口県 大阪府

550万~999万

正社員 株式公開

仕事内容

製剤技術(LP製造・注射剤)担当
■概要:
注射剤の製造に関する技術、設備に関する技術、申請に関する知識をもとに、設備の設計、申請、生産の立上げを担当すると共に、国内及び海外の関連工場への生産技術移管やトラブル対応業務を担当する。

(1)注射剤の製造に関わる技術サポート。
・国内外委託先への生産引継ぎ時の技術サポート・技術移管
・新工場、新設備の設計と立ち上げ(バリデーション業務)。
・プロセスの改善(自動化、トラブル対応)。
・新製品の工業化。

(2)注射剤の製造申請に関わる技術サポート
・新製品の製造申請に関するバリデーションなどの各種データ取りや、技術検討業務。

(3)注射剤製造に関する査察に対する技術サポート
・国内外の関連製造工場の査察時の技術サポート。

■配属部署に関して:
製剤技術部は製薬本部内の製剤に関する技術部門であり、その中で光製剤技術グループでは注射製剤に関する製造技術(製剤化、無菌化、包装)を担当し、研究所から工場への技術移管業務、三極査察対応業務、製造委託業務や品質改良・包装設計業務等、医薬品製造の製造条件検討から生産までを広く担当します。上記業務の遂行に必要な専門性、関係部門(研究所、本社部門、生産部門)との協力体制の構築および迅速に業務を遂行するための達成行動力が強く要求される職場です。

応募要項

職種 医療系専門職
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
【必要業務経験】
■必要職務経験:
・医薬品の製剤い関する経験を有する方
・英会話能力あるいは英文作成能力のある方

■歓迎条件:
・海外での業務経験または、技術移管の経験のある方はより好ましい
・他部門や他社とのプロジェクト業務経験者がある方

【語学】
◆必須
・英語(中級レベル)

◆任意
・英語(上級レベル)
給与 【年収】
550万円~900万円
【月給】
250,000円~

■キャリア・能力等を考慮の上、当社規程により処遇します
賞与:
福利厚生 完全週休2日制(土・日)、祝日、メーデー、年末年始ほか年間123日、年次有給休暇(12日~20日)、特別有給休暇、リフレッシュ休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、子の看護休暇、フィランソロピー休暇
通勤手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金、退職金制度

住宅資金融資、財形貯蓄、従業員持株会、契約保養所など
勤務地 大阪工場
大阪府大阪市淀川区十三本町二丁目17番85号

光工場
山口県光市光井字武田4720番地
【上記勤務地最寄り駅】
各線/十三駅
JR山陽本線/光駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001434031&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報 東証一部

武田薬品工業株式会社

事業内容 医薬品、医薬部外品等の製造・販売・輸出入。医薬品は、病院などで医師の診断により処方される「医療用医薬品」と、薬局・薬店で市販されている「一般用医薬品」に大別されますが、同社は「医療用医薬品」が売上の約9割を占めています。
所在地 大阪府大阪市中央区道修町4-1-1
代表者 長谷川 閑史
設立 1925年1月
資本金 64,212百万円
従業員数/平均年齢 31,225名/38.4歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×