情報提供元DODA

技術職・専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)/施工管理

(千葉)土木施工管理(NEXCOや国土交通省から安定受注 高速道路等工事発注者側の施工管理)

株式会社片平エンジニアリング

千葉県

450万~799万

正社員 株式公開

仕事内容

【千葉】土木施工管理(NEXCOや国土交通省から安定受注 ※高速道路等工事発注者側の施工管理)
■職務概要:
建築作業所における施工管理(品質管理・コスト管理・工程管理・安全管理・環境等の管理)業務を担当していただきます。

■職務詳細:
同社はNEXCOとの取引が多く、高速道路工事の際にNEXCO(東日本高速道路株式会社・中日本高速道路株式会社・西日本高速道路株式会社)へ出張し、NEXCO側の施工管理として現場に赴きます。そのため、携わって頂くものは、全国の高速道路がメインであり、発注者側として業務に携わって頂くことが可能です。
※新東名や東名、名神等の高速道路も同社が関わっています。
実際、現在では関東から関西から、東北、九州まで様々な土地で同社の社員が施工管理として活躍しています。
高速道路の建設は長きにわたるプロジェクトになるため、短いものであれば3年。長いものであれば7年程度ひとつのプロジェクトに携わって頂きます。

■同社の魅力:
同社は現在まで培ってきた歴史と技術力により、NEXCOや国土交通省との取引が多くあるため、大きなプロジェクトにも関わって頂くことが可能です。また、人々の安全に直結している業務のため、非常にやりがいを感じて取り組んで頂けると思います。また震災、笹子トンネル事故を踏まえ、現在は建設に加えて点検・補修・維持管理が重要視されており、今後も受注が拡大していく見込みです。

■日本の高速道路の生みの親:創業者 片平信貴氏
・創設者の一人である故片平信貴氏は、日本道路公団を退職後、昭和45年9月1日、新橋で株式会社片平エンジニアリングを設立しました。 NHKの番組「プロジェクトX」と書籍(宙出版)でも紹介されたことがあり、日本の高速道路の生みの親とも言える人物です。同社の社名は英語ではKATAHIRA & ENGINEERS INC.と表記します。この社名は、同氏が「一人一人の技術者がその専門分野で本当の意味でのコンサルタントであるように」との思いをこめたものです。

応募要項

職種 技術職・専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学、短期大学、専修・各種学校、高等専門学校卒以上
■必須条件:
・土木施工管理経験をお持ちの方(道路、橋梁、構造物等)

■歓迎条件:下記経験をお持ちの方を歓迎致します
・土木施工管理技士1級/2級
・国土交通省施工管理経験
・NEXCO施工管理業務経験

【必要な資格】
◆任意
・土木施工管理技士(1級)
・土木施工管理技士(2級)
給与 【年収】
450万円~700万円
【月給】
215,000円~

※年収は残業、手当等含まれたものとなっています。
※表記の年収・月給はあくまで目安の金額であり、選考を通じて前職・年齢・経験・能力等を考慮し決定します。
賞与:
福利厚生 有給休暇10日~20日
休日日数120日

土日・祝・週休二日制、年末年始休暇、夏季休暇等
通勤手当、家族手当、住居手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金、退職金制度

社員親睦会、健康保険組合施設、各種部活動(野球・サッカー・テニス等)
勤務地 千葉県(現場)
 
※案件・勤務地詳細は選考を通してご説明致します。
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001431704&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

株式会社片平エンジニアリング

事業内容 ・交通計画:道路計画からよりよい運営まで、幅広い分析・検討
・地域計画・都市計画:都市や地域における活性化の提案
・地質・土質調査:自然条件の調査・設計・解析を通じて、地球規模での環境保全や防災機能の向上など、快適で安全な生活空間の創造と保全業務。
・コンピューターグラフィックスによる設計シュミレーション
・各種設計:道路設計・橋梁設計・トンネル設計・造園設計等
・保全業務:道路保全・環境保全
・施工管理
所在地 東京都文京区小石川2-22-2和順ビル
代表者 中村 正人
設立 1970年9月
資本金 50百万円
従業員数 130名
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×