情報提供元DODA

技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)/Webサービス系エンジニア・プログラマ

医療画像システム研究職

PSP株式会社

東京都

400万~1000万

正社員 株式公開

仕事内容

医療画像システム研究職
■業務内容:
「医用システム総合研究所」に所属し、「画像診断」及び「放射線臨床医療」向けの製品企画・研究開発を行う。

■業務詳細:
臨床医療分野で益々重要性を高めている「画像診断」及び「放射線臨床医療」に貢献する高度なソフトウェア製品企画や研究開発に研究員として従事して頂きます。

■業務フロー:
最新の技術・業界動向の調査→研究開発ロードマップの作成→ロードマップに基づく研究開発活動(設計・実験
試験・試作など)→評価とレポーティング

■同社の特徴:
同社では、主にPACS(医療画像診断支援システム)やRIS(放射線情報管理システム)等の医用システムの開発から運営までを手がけています。特に医用画像診断支援システム(PACS)は、医療現場に貢献するPSPの主力商品の1つとなっています。また、医療現場に貢献したいという同社の思いは、日本国内だけに留まらず、既に、シンガポールとタイに駐在所を置き、現地の病院にアプローチを始めています。
医用システム業界はここ数年急成長を遂げています。現在では病院内での使用から病院間の地域連携(地域医療)等、将来へ向けた新たな展開が始まっており、医用システム業界が担う役割は今後ますます大きくなっていくと考えられます。同社で働くことで、医用システムを通じて社会に貢献しているという充実感や誇りを感じられることが魅力です。日々求められる変化に対し、企業としても、個人としても成長していくことが患者や医療従事者のためになることへ繋がっていくと同社では考えています。

応募要項

職種 技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
■必須条件:下記経験はいずれも必須
・アプリケーション開発経験がある方
・大学院修士以上
・プログラム記述実務のある方
上記経験に加え、(1)(2)のご経験いずれかが必須となります。
(1)画像処理分野で研究・開発実務経験がある方
(2)医用工学または離散系数学を専攻または研究実務経験を有する修士または博士課程修了者
給与 【年収】
400万円~1,000万円
【月給】
240,000円~800,000円

※給与詳細は、経験・スキル等を考慮の上、決定
※上記月給には、厚生手当5,000~20,000円・調整職務手当60,000~100,000円を含む
■昇給:月あたり2~5%※過去実績
■賞与:年2回(計4ヶ月分)※過去実績
賞与:
福利厚生 完全週休2日制(かつ土日祝日)
休日日数125日

有給休暇(入社6ヶ月経過後、10日付与)、慶弔休暇、年末年始休暇4日、夏季休暇6日、産前産後休暇
通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金、退職金制度

■財形貯蓄制度
■会社が加入している関東ITソフトウェア健康保険組合が保有・契約する各種宿泊・レクリエーション施設の利用可
■育児休業、介護休業の取得実績あり
■役職手当
勤務地 本社
東京都港区西麻布4-16-13
【上記勤務地最寄り駅】
東京メトロ千代田線/表参道駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001433986&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

PSP株式会社

事業内容 ◆医用画像診断システム「PACS」、放射線情報管理システム「RIS」などの病院内情報システムの企画・研究・開発・販売・保守
◆遠隔画像診断支援システムの企画・研究・開発・販売・保守 
◆地域医療連携システムの企画・研究・開発・販売・保守
いずれも現場のニーズに耳を傾け、ユーザー側の目線になって創りあげてきたシステムです。
所在地 東京都港区西麻布4-16-13西麻布28森ビル
代表者 八木 裕子
設立 1989年8月
資本金 379百万円
従業員数 310名
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×