情報提供元DODA

技術職(化学・素材・化粧品・トイレタリー)/基礎・応用研究(化学)

(東京)PET製剤の有機合成担当

株式会社マイクロン

東京都

350万~549万

正社員 株式公開

仕事内容

【東京】PET製剤の有機合成担当
現在、製薬企業が行うPETトレーサーを用いた臨床試験の支援を「施設支援事業部」では行っております。具体的には、製薬企業が作ったPETトレーサーの合成方法を、各施設(病院)へ技術提供するプロジェクトです。

ご入社後は、以下の職務を行っていただくことになります。
(1)施設におけるPET合成にあたってのセットアップ(機具装置をセットするのみではなく、PET合成が出来るかどうかの確認を自身で行います。)
(2)合成作業方法を施設の職員へレクチャー(施設においてオペレーション行う事はなく、セットアップ後は、他施設へ出向いて同様にセットアップをします。)
(3)都度、タイミングを図って、各施設において正確にPET合成がされているかチェックをします。

※PETトレーサーは放射線を用いているため、その寿命が短いのが特徴です。その為、対象となる施設では、試験が実施されるタイミングで合成する必要があります。今回のプロジェクトでは愛知県を中心に、PET技術を有した施設を立ち上げるにあたり、合成をする環境のセットアップと、施設技術者へのレクチャー、品質の管理など、まさにPET技術の専門家としてご活躍いただくことになります。

■PET技術について
癌を検査する方法のひとつ「PET」は、「ポジトロン・エミッション・トモグラフィー(Positron Emission Tomography)」という、医用画像技術を使った臨床検査です。特殊な検査薬で癌細胞に「目印」を付け、その映像を解析することで、癌の早期発見を実現する技術です。ブドウ糖に近い成分の試薬(FDG)を体内に注射し、全身をPETで撮影すると、癌細胞の有無・大きさ、箇所が特定でき、良性・悪性の区別、転移状況や治療効果の判定、再発の診断などに利用していくことが出来ます。癌細胞の正常な体細胞と比べ最大8倍のブドウ糖を取り込むという性質を利用したものです。欧米では癌を疑ったらまずはPET検査をするというほど、一般的に定着しています。PET技術は、虚血性心疾患・認知症・パーキンソン病・統合失調症など様々な疾患を対象に研究がおこなわれており、医薬品創生のために必要な技術をしても注目されています。

応募要項

職種 技術職(化学・素材・化粧品・トイレタリー)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
■必須条件:
・有機合成経(大学時で行っていた研究でも問題ありません)

■歓迎条件:
・GMPの理解
・PETトレーサー合成経験者

【必要な資格】
◆任意
・薬剤師
給与 【年収】
350万円~500万円
【月給】
200,000円~

■経験・スキル考慮の上決定します。
■賞与は年3回(8月、12月、4月)
■別途:時間外手当、役付手当、通勤交通費(月額上限5万円)等
賞与:
福利厚生 完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇10日~20日
休日日数125日

年末年始(6日)、夏季休暇(3日)
通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

定期健康診断、研修制度、育児・介護休業制度等あり
勤務地 ■東京本社
東京都千代田区丸の内3-8-1住友不動産丸の内ビル
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001428956&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

株式会社マイクロン

事業内容 弊社は、日本でより早くイメージングCROとして、2005年10月に創設されました。PETやCT、MRIなどのイメージング技術を駆使し、製薬企業の開発効率化や成功率の上昇に寄与することで、よい医薬品が世にでることを目指しています。
所在地 東京都千代田区丸の内3-8-1住友不動産丸の内ビル
代表者 佐藤 誠
設立 2005年10月
資本金 50百万円
従業員数/平均年齢 140名/32歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×