情報提供元DODA

技術職・専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)/プラント

社会インフラを構成する構造物施設の劣化調査と機能診断、建設材料の試験分析

株式会社M・T技研

福井県

応相談

正社員 株式公開

仕事内容

コンクリート構造物の健全度調査と耐久性診断、コンクリートや鉄筋など建設材料の試験分析
M・T技研は、コンクリート製品メーカーとして約50年の実績があるホクコンのグループ企業です。M・T技研はホクコンの豊富な経験を基盤として、他社よりも正確な調査・診断、そして的確な対策提案がお客様に評価されています。
自分の能力を高めて社会インフラの長寿命化に貢献したい、そういう気概を持って社員全員が仕事に取り組んでいます。
近年、橋梁やトンネルなど社会を支えるインフラの老朽化が問題視されています。M・T技研は1998年に社会インフラのメンテナンス事業に進出するためにホクコングループの関連企業として起業しました。社員は日本各地に赴いて構造物の調査点検を行い、その確かな仕事は高い信頼を得ています。
社会ニーズに合わせて業態を変えながら事業化を進め、2013年に調査点検事業のメンテナンス調査設計株式会社と材料試験事業の株式会社中央材料研究所が合併してできた会社です。両社の強みを融合させて、お客様に満足いただけるように努めております。コンクリート構造物の劣化調査、診断の業務に従事いただける方を募集致します。
お客様の「幸せ」を願い、働く喜びから「幸福」を見出していただける方との出会いをお持ちいたしております。

■調査点検業務
道路、橋梁、構造物、河川、砂防、下水道等、各施設の調査・点検

■材料試験業務
コンクリート、鉄筋等、建設材料の試験分析

※ご応募に際しては、福井Uターンセンターへの登録が必要になります。
http://www.fukui-uturn.com/

応募要項

職種 技術職・専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)
求めるスキル 土木建築系の短大(高専)卒以上が望ましい(理系以外も歓迎)
調査点検業務は野外での作業があります(調査や建設業関連の経験があると優位)
遠方への自動車移動があります(普通自動車免許必要)
パソコンでのデータ整理作業があります(エクセルやAutoCADが使えると優位)
・技術士(建設部門)
・コンクリート診断士
・コンクリート主任技士等、お持ちの方優遇(基本給に考慮し技能手当支給)
給与 短大卒初任給168,350円以上

賞与:年2回(7月と12月)、業績により期末手当あり(3月) 計3.0月以上
賞与:
福利厚生 週休二日制(変形1年単位:年間124日)
土日祝、長期休暇(夏季、年末年始)
年次有給休暇(入社後2か月で4日付与、6ヶ月で7日加算、最大20日)
特別休暇制度(結婚、服喪など)
月給制(社員任用後1年間は日給月給制)
昇給:年1回(4月):年齢給の定昇あり
基本給(年齢給+役割給)
職種手当、技能手当、専門職手当、家族手当など諸手当支給
業務遂行に必要な資格(コンクリート診断士、コンクリート主任技士)に関しては、合格するまで受験費用を支援します。
会社規定により通勤手当全額支給(自家用車通勤可)
育児休業、介護休業制度
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険完備
勤務地 福井事業所、中央材料研究所、技術開発部
(福井県鯖江市)
選考フロー 書類選考

面接(適性試験)

内定
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001422288&ndrs=a56812ebf0e464

会社情報

株式会社M・T技研

事業内容 主としてコンクリート造の構造物(橋梁、水路、トンネル、ダム、建築物など)の維持補修のための劣化調査、試験、診断、コンサルタント業務を行う調査事業部(建設コンサルタント登録)と、コンクリートや骨材、鉄筋などの建設材料の試験分析を行う中央材料研究所(JIS法に基づく試験事業者登録)の二事業部門があります。
事業部門のほか、新技術の開発・導入を担う技術開発部、全体を統括する企画管理部があります。
営業地域は北陸、関西、東海、関東、東北で、本社は大阪府吹田市。鯖江には福井事業所と中央材料研究所、技術開発部があります。
所在地 福井県鯖江市二丁掛町7番6号
代表者 青栁 邦夫
設立 1969年1月
資本金 1,000万円
従業員数/平均年齢 22名(うちパート3名)/42.4歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×