情報提供元DODA

技術職(機械・電気)/機械設計

自動車安全部品開発部

芦森工業株式会社

大阪府

400万~649万

正社員 株式公開

仕事内容

自動車安全部品開発部
■職務内容:
自動車安全部品開発部にて、下記業務に携わります。
・自動車用シートベルト製品、部品の開発技術業務
・樹脂成形技術業務
【開発環境】
4~5名が1チームとなり1車種を担当し、顧客との打ち合わせから開発・試作・試験まで担当します。チームリーダーは30代半ばであり、メンバーは20~30代が中心とした開発体制となります。社員の定着率も高く、豊富な経験やノウハウ持った先輩社員もいるので困った事はなんでも相談できる環境です。

■採用背景:
高い技術力が海外自動車メーカーで評価され、欧州の高級車メーカー(VW・ダイムラー・BMW)への受注が増加し、事業部強化のための増員です。国内自動車メーカーからも開発案件が増加し、その卓越した開発力と技術力を共に高めていく事の出来る方の応募をお待ちしております。

■魅力
【東証一部上場/創業130年の老舗メーカー/売上規模480億/従業員約2900人(連結)】自動車用シートベルト、エアバッグ、電動リアサンシェードなど自動車安全部品・内装品の国内トップクラスシェアメーカー、消防用ホース・消火栓用ホースの国内トップクラスシェアメーカー、管路補修システム(パルテム)の国内トップクラスシェア。同社は創業130年をかけて積み上げた膨大なノウハウ、そして常に顧客をむいた開発姿勢と技術力は国内はもとより、海外でも非常に高い信用を得ています。トップクラスシェアを維持し続ける同社はエンジニアにとって多くの可能性を提示できる環境があり、創意を生かし、社業を通じて社会に貢献するという社是は社風として根付き、同社の信頼となって社会に貢献しています。
【目指し続ける研究開発と技術革新のエンジニア風土】
今日のめまぐるしい環境変化に柔軟に対応するためには、スピード感を持った対応が求められます。たとえば、当社の自動車安全部品事業本部の研究開発の現場では、高精度な試験機によるデータ収集とコンピュータ・シミュレーションによる解析との組み合わせや、3D-CADを駆使した製品設計などによる開発のスピードアップと精度アップに取り組んでいます。市場の声に耳を傾け、それらの実現を目指した製品づくりに取り組むことで、常に一歩先の性能・品質を目指したものづくりに挑戦しています。

応募要項

職種 技術職(機械・電気)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学、高等専門学校卒以上
■必須条件:
・機械設計経験
・2D-CADまたは3D-CAD経験者
・機械専攻

■歓迎条件:
・樹脂インジェクション技術経験者
・金型技術経験者
給与 【年収】
400万円~600万円
【月給】
250,000円~
賞与:
福利厚生 週休2日制
有給休暇10日~20日
休日日数122日

土・日
メーデー・GW、夏期休暇(5日)、年末年始休暇(7日)、慶弔休暇、誕生日休暇
通勤手当、家族手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

■住宅資金融資
■財形貯蓄
■従業員持株制度
■住宅手当:
・借家…賃料により最大30,000円支給
・持ち家…最大9,000円支給
勤務地 大阪工場
大阪府摂津市千里丘7丁目11番地61号
【上記勤務地最寄り駅】
JR東海道本線/岸辺駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001427713&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報 東証一部

芦森工業株式会社

事業内容 ■概要
1)自動車安全部品事業
エアバック(運転席用、助手席用)シートベルト、RV車やワゴン車などに装備されているトノカバー、電動式サンシェード、サイドエアバックの研究開発・製造販売。
2)パルテム事業
パルテムとはガス管・上下水道管などの老朽化した埋設管を地上から更新・更生する芦森独自の技術です。他にも光ファイバーや、地中線化された電力ケーブルの間接冷却システム用の帰還路としてもこの技術は活躍しています。等
所在地 大阪府大阪市西区北堀江3-10-18
代表者 瀬野 三郎
設立 1935年12月
資本金 8,338百万円
従業員数/平均年齢 2,346名/39.6歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×