情報提供元DODA

事務・アシスタント/通訳・翻訳

特許翻訳者

伊東国際特許事務所

東京都

450万~699万

正社員 株式公開

仕事内容

特許翻訳者
■業務内容:
特許翻訳者として、日本から外国へ、外国から日本へ出願する特許明細書の翻訳を行います。また中間処理文書や技術コメント及び各種レター等の和訳、英訳も担当します。

■業務の特徴:
(1)業務を100%所内で完結する方法をとっているため、外部の翻訳業者への委託は行っていません。同所では外国特許部を設け、国内出願をはじめ日本から米国や欧州、アジア諸国等の国際的な特許案件にも多数対応しています。米国出願については、明細書と中間処理の書類をそのまま米国特許庁に提出できるように作成しています。また外国から日本への特許出願においては、英文明細書を正確に翻訳することで日本での強い権利の獲得を目指しています。同所の弁理士・技術スタッフは、外国特許法及び日本の特許制度の出願・中間処理実務に関する深い知識と経験を有する精鋭です。切磋琢磨しながら緊張感に溢れた職場環境で、外国出願に用いる明細書や英文明細書に基づく、間違いのない和文明細書を作成しています。
(2)配属される外国特許部の各会議室の設備は最新鋭のものとなっており、テレビ電話を使用した海外との会議が可能な他、研修室は約80名が着席可能です。また元特許庁審査基準室長や元企業経験者の先輩達から指導を受けながら、エキスパート人材へと成長できる環境があります。

■同所の特徴:
同所は、各技術分野の弁理士が在籍しており、国内出願はもとより米国・欧州・アジア諸国等の外国への出願も多数行っています。米国ワシントンDCに分室・米国特許事務所「IPUSA」を開設し、外国特許においても外部の翻訳業者に委託することなく、100%事務所内で行っています。また現地の事情に詳しいなど、優秀なスタッフが揃っているため、高いレベルの専門知識を吸収できる職場です。

■充実した教育制度:
同所は、最新の国内外の法制度・実務についてのレクチャーや連絡会を定期的に開催し、全員が最新の国内外の法律・審査基準・実務に対応できる環境を整えています。さらに、外国特許研修のため、外国の特許事務所へのトレーニーの派遣やセミナーへの参加も積極的に行っています。

応募要項

職種 事務・アシスタント
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
【必要業務経験】
■必須条件:
・特許明細書の翻訳経験(英日、日英どちらでも可能)
・ビジネスレベルの英語力(TOEIC(R)テスト750点以上目安)

【語学】
◆必須
・英語(中級レベル)
給与 【年収】
450万円~650万円
【月給】
250,000円~

※経験・スキル・前職給与を考慮し決定します。
■昇給:年1回
■賞与:年2回
賞与:
福利厚生 完全週休2日制(かつ土日祝日)
休日日数120日

年末年始休暇(6日)、有給休暇(入所1ヶ月後に10日~最高20日付与)、慶弔休暇(結婚・出産・忌引)、夏期休暇(有給休暇から取得)
通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

■厚生年金基金
■財形貯蓄制度
■定期健康診断
■保養施設
■所内活動(ゴルフ、フットサル、ワイン、音楽同好会など)
勤務地 本社
東京都千代田区丸の内2-1-1
【上記勤務地最寄り駅】
地下鉄千代田線/二重橋前駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001429873&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

伊東国際特許事務所

事業内容 同所は、国内外の特許・実用新案・意匠・商標を主に扱うプロフェッショナル・サービス・ファームです。特に、特許の分野では、自動制御、通信、半導体、情報処理、コンピュータ、材料、化学、バイオテクノロジー等を含む全技術分野に対応が可能であり、出願はもとより、調査、鑑定、訴訟、契約相談などの業務において、クオリティの高いプロフェッショナル・サービスを提供しています。
所在地 東京都千代田区丸の内2-1-1丸の内MY PLAZA(明治安田生命ビル)16F
代表者 伊東 忠重
設立 1967年12月
従業員数 196名
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×