情報提供元DODA

営業職/自動車・装置・機械製品営業

法人営業職/ダメージカービジネスのリーディングカンパニー

株式会社タウ

埼玉県

450万~899万

正社員 株式公開

仕事内容

法人営業職※ダメージカービジネスのリーディングカンパニー
■業務内容:
コンサルティング営業(管理職候補)担当として、損保の課題を外から解決しながら、ダメージカーから新たな価値を生み出していくビジネスモデルを提案します。安定した事業基盤のもとでチームワークを発揮し挑戦ができる環境です。

■業務の特徴:
・損害保険会社、共済の本部(損害サービス部門や企画推進系部署)に対してのコンサルティング営業を担当します。現在、国内全ての損保会社と取引があり、国内リユースカー買取高の約30%というシェアをさらに拡大していくことがミッションとなります。
・これまで同社には損保出身の営業がいませんでしたが、直近同部署へ損保会社で損害サービスに約20年携わってきた仲間が加わったことで、変革が起きています。支払いや査定など、損害サービスの実務を理解しているからこそ見える課題があり、損保会社などの顧客が同社に求めるまだ顕在化されていないニーズを発掘できていると言えます。ダメージカーを引き取るための広大なヤード(商品保管庫)がない、販路を持っていない、現物を見る機会が少ない、などを解決するため、自社のリソースや豊富なノウハウを提供するような提案をします。例えば、顧客企業の社員教育を請け負い、業界全体の情報提供や、災害時の組織的な対応力の向上を行うなど、損保会社にいたからこそ、同社だからこそ出来るサービス、提供できる価値を見出すことが可能です。

■部署構成:
営業第2部は計12名で構成されています。保険・共済などの法人顧客を担当し、ベテラン4名で買い取り額全体の3割~半分を担う少数精鋭組織です。

■ビジネスモデル:
ダメージカービジネス(市場規模1000億円)は景気に左右されにくく、年間4万台を超えるダメージカーを世界約110ヶ国、10万社を数える販売ネットワークに向けて販売しており、同社は独自のビジネスモデルによりトップクラスシェアを獲得しています。国内シェアのさらなる伸長に向け、損害保険会社との提携も進めています。同社の販売店舗は、独自に開発したWebサイトです。インターネットを通じて同社の商品在庫リストを公開し、全世界からのオファーを受け付けています。現在の販売国数は110ヶ国以上。販売マーケットは拡大し続けています。

応募要項

職種 営業職
求めるスキル 【学歴】大学院、大学、短期大学、専修・各種学校、高等専門学校、高等学校卒以上
■必須条件:
損害保険会社にて損害サービス業務のご経験をお持ちの方
給与 【年俸】
480万円~800万円

※給与詳細は経験・前職給与等を踏まえて決定
※45時間分のみなし残業あり
■昇給:年1回(3月末※昇給率平均5%)
■決算賞与:別途支給(会社業績による)
賞与:
福利厚生 完全週休2日制(かつ土日祝日)
休日日数126日

GW休暇、夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、有給休暇(取得率50%以上※過去実績)、アニバーサリー休暇(誕生日休暇)、特別有給休暇制度、産前産後休暇、育児休暇
家族手当、住居手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

■タウ共済会制度
■従業員持株会
■決算賞与(会社および個人業績による)
■勤続手当(勤続3年以上対象)
■役職手当
■資格取得補助制度
■交通費全額支給(社用車、ガソリンカード、ETCカード)
■携帯電話貸与
勤務地 本社
埼玉県さいたま市中央区新都心11-2
【上記勤務地最寄り駅】
JR京浜東北線/さいたま新都心駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001429860&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

株式会社タウ

事業内容 「損害車ビジネス」自動車・自動車パーツ等の買取、販売、輸出。

■詳細:日本では廃棄され産業廃棄物となっているダメージカー(事故や災害により損傷した車=損害車)に着目し、地球規模で限られた資源の有効活用を推進し、事業拡大を図っております。日本で発生する使用済み自動車は年間約300万台。国内で不要となったダメージカーを買い取り、独自のインターネットシステムを通じて世界110カ国へ販売しております。
所在地 埼玉県さいたま市中央区新都心11-2LAタワー10F
代表者 宮本 明岳
設立 1997年6月
資本金 100百万円
従業員数/平均年齢 402名/32歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×