情報提供元DODA

技術職・専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)/プラント

プラント解体の施工管理 平均残業時間30h/東証マザーズ上場/リンゴ皮むき工法で業界に革命を起こす

ベステラ株式会社

東京都 千葉県

300万~799万

正社員 株式公開

仕事内容

プラント解体の施工管理~平均残業時間30h/東証マザーズ上場/リンゴ皮むき工法で業界に革命を起こす~
■業務内容:プラント解体工事の施工管理を担当します。解体に用いる工法の検討をはじめ、プラント関係者や協力会社との打ち合わせ、進捗状況の確認、安全管理(危険物の有無・事故防止の配慮など)などを行います。

■業務の特徴:
・「リンゴ皮むき工法」を始めとした同社オリジナルの特許工法を用いて現場の指揮を執り、協力会社を管理します。実作業はすべて外注のため、工法や工事の進行など、現場やスタッフのマネジメントに専念できます。現場は関東圏がほとんどで、工期は1日~3年程度になります。建築業界には珍しく、残業時間は比較的少なく(平均30時間/月)、多くのスタッフが18時までに退社しています。また、安全面などを考慮し、夜間作業などは原則として行っていません。
・製鉄をはじめ、石油化学、電力、ガスまで、日本の産業を支えてきた幅広い大規模プラントに携わります。これらは一つとして同じものがなく、プラントに応じて効率的かつ安全に解体できる工法や工事の進め方を、自身で創意工夫できる面白さがあります。また、同社は多くの大手企業と長きにわたって厚い信頼関係を築いています。仕事ぶりや技術力が高く評価され、プラントの解体を全面的に行うことも増えています。また、風通しも良く、社長にもダイレクトに相談ができる環境です。積極的な意見やアイデアによる新しい工法により、新たな特許を取得することも可能です。
・同社では、受験、受講、参考図書等の費用を負担するなど、社員の成長をサポートしています。その為、現在資格を持っていない方でも、土木、建築施工管理技士、玉かけ、クレーン、危険物取扱主任者といった資格を入社後に身に付けることができます。また、仕事への意欲など人物面を重視しており、ブランクがある方や経験が浅い方の「現場に戻りたい」という想いをバックアップしています。

■同社の強み:高い技術力、大手企業からの高い信頼
同社はプラント解体事業においてリンゴ皮むき工法をはじめとした国内外で11の特許を取得しており、他社に真似できない技術力を備えています。その技術力を活かし、より早く、より安く、より安全な工事を実施するため、クライアントである各種プラント設備を保持する大手企業から高い信頼を得ています。

応募要項

職種 技術職・専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)
求めるスキル 学歴不問
【必要業務経験】
■必須条件:
・普通自動車第一種運転免許

<上記に加えて、下記いずれかに該当する方>
・土木及び建築工事などの現場経験、または土木及び建築系の学校かつ学部学科を卒業
・土木もしくは建築施工管理の経験
※ブランクのある方や経験が浅いと感じられる方も歓迎しています。

■歓迎条件:
1、2級施工管理技士(建築、土木、管工事)

【必要な資格】
◆必須
・普通自動車免許(第一種)

◆任意
・管工事施工管理技士(2級)
・建築施工管理技士(2級)
・土木施工管理技士(2級)
給与 【年収】
300万円~720万円
【月給】
250,000円~600,000円

※経験・年齢を考慮の上、同社規定により優遇します。
■昇給:年1回
■決算賞与あり(支給額は業績により変動)
■その他:残業代別途支給
賞与:
福利厚生 有給休暇10日~20日
休日日数120日

日曜、祝日※休日出勤があった場合、振替休日の取得が可能
夏季休暇(5日)、年末年始(平均7日)、GW、結婚休暇、忌引き休暇、看護・介護休暇、記念日休暇(8~9日)、特別休暇、慶弔休暇
通勤手当、家族手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

■従業員持ち株会制度
■保存年次休暇制度
■制服貸与
■役職手当、出張手当
■社用車一人一台貸与
■社内行事:社員旅行(海外…北京・台湾・マレーシア他、国内…北海道他)、BBQ大会(家族同伴可)
勤務地 本社
東京都墨田区江東橋4-24-3

千葉事務所
千葉市中央区川崎町1番地
【上記勤務地最寄り駅】
JR総武線/錦糸町駅
JR京葉線/蘇我駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001423032&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報 マザーズ

ベステラ株式会社

事業内容 1974年に設立以来、重厚長大な大型プラントの解体工事の施工管理に特化して事業を行っております。
「つくったひとには壊せない」をビジネスコンセプトとして、建造プロセスの逆ではなく新しい視点で解体工法を提案しております。
直近の2015年9月には、その社会的事業性が認められ、東京証券取引所マザーズ市場に上場し、まさに第二創業期を迎えております。

主に下記工事の解体に関する工法の検討から工事施工および監督業務。
・各種プラント解体工事(鉄鋼、石油・化学プラント・ガス・電力等)
・環境対策関連工事(アスベスト除去、ダイオキシン対策、PCB・土壌汚染対策)
・3DBIM・CIMによる解体工法の提案
所在地 東京都墨田区江東橋4-24-3
代表者 吉野 佳秀
設立 1974年2月
資本金 91百万円
従業員数/平均年齢 40名/41歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×