情報提供元DODA

医療系専門職/品質管理・品質保証

品質保証スタッフ(主任クラス想定)

Meiji Seika ファルマ株式会社

神奈川県

450万~999万

正社員 株式公開

仕事内容

品質保証スタッフ(主任クラス想定)
■採用背景:
品質保証部におきまして、GE事業の強化による委託先製造所の増加や海外関連会社の品質ガバナンス強化、昨年グループ入りした印メドライク社対応により、業務量が増加しており、2017中計においても要員の増強を計画しています。要員計画において、早期補充が必要と考え、募集を開始しました。

■職務内容:同社医薬品部門・品質保証部にて、品質保証スタッフとして下記業務を担当いたします(主任クラスを想定)。
・GQP業務(品質面における国内外の委託先製造所の管理)
・小田原工場(製剤)における品質保証業務
・CMC研究所(治験薬)の品質保証業務
※適性とスキルを基に、小田原もしくは研究所配属が決定され、業務内容も上記のとおりとなります。

■Meiji Seikaファルマ社について:
医薬品事業は、1946年にペニシリンの製造を皮切りに、1950年に結核治療薬「ストレプトマイシン」を発売、1958年には国際的医薬品として抗生物質「カナマイシン」を発売しました。そして、抗生物質のトップクラスメーカーとして自社独自の製造・開発技術を確立し、次々に優れた抗生物質を提供してきております。また、1990年には国内でいち早くMRSA感染症治療薬「ハベカシン」を発売。1994年にはグラム陽性菌、特に黄色ブドウ球菌に対する抗菌力を増強させた経口用セフェム薬「メイアクト」を、2009年には経口用カルバペネム薬「オラペネム」を発売しました。抗生物質の進歩と普及は感染症に苦しむ人々を救い、長寿と健康増進に大きく貢献しています。一方、本格的な高齢化が進む中で生活環境の変化やストレスなどの要因が加わり、中枢神経系・循環器系・代謝性の疾患などが増大してきました。こうした医療ニーズを背景として中枢神経系領域において1989年に抗不安薬「メイラックス」、1999年に抗うつ薬「デプロメール」、そして2009年には新しいタイプの抗うつ薬「リフレックス」を発売。「デプロメール」は2005年に社会不安障害(SAD)の治療薬として国内でいち早く承認され、また「リフレックス」は国内で新規の薬効メカニズムを持つ薬剤として発売されるなど、精神疾患の治療に大きく貢献しています。

応募要項

職種 医療系専門職
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
【必要業務経験】
■必須条件:
(1)医薬品製造経験(現場スタッフとして)5年以上
(2)以下いずれか必須
・医薬品の品質保証業務経験
※SOP手順書の作成経験や査察対応経験のある方であれば品質管理経験者も可
・CMC研究経験者又は同等のもの
給与 【年収】
450万円~900万円
【月給】
235,000円~
■前年収とスキル、年齢・卒年等を考慮の上、同社規定により決定します。
■賞与:年2回(6月、12月)
賞与:
福利厚生 完全週休2日制(かつ土日祝日)
休日日数125日

年次有給休暇(初年度11日,次年度以降14~20日)、慶弔休暇,ボランティア休暇,リフレッシュ休暇,介護休職,出産・育児休職他、年間休日125日
通勤手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金、退職金制度

財形積立 住宅資金貸付
勤務地 小田原工場
神奈川県小田原市鴨宮1056

CMC研究所
神奈川県小田原市栢山788
【上記勤務地最寄り駅】
JR/小田原
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001424227&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

Meiji Seika ファルマ株式会社

事業内容 (1)医療用医薬品事業
(2)生物産業事業
所在地 東京都中央区京橋2-4-16
代表者 小林 大吉郎
設立 1916年10月
資本金 28,363百万円
従業員数/平均年齢 4,056名/40.2歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×