情報提供元DODA

医療系専門職/臨床開発

(大阪)医薬品臨床モニター及びCRC 大阪大学医学部発/医療界や医学会に幅広いネットワーク

株式会社総合医科学研究所

大阪府

350万~649万

正社員 株式公開

仕事内容

【大阪】医薬品臨床モニター及びCRC※大阪大学医学部発/医療界や医学会に幅広いネットワーク
■業務内容:
医薬品臨床モニター及びCRC担当として、学会、研究会、財団、NPO法人より委託される医師主導型医薬品の臨床研究サポート業務を主に行います。具体的には、医療機関への臨床研究の依頼・契約やIRB手続き、参加医師への症例登録、データの収集・報告等の各種モニタリング業務全般、試験開始前の準備、担当施設内での患者対応(試験説明並びに同意取得の補助、スケジュール管理等)、医師の業務補助、依頼主(財団、メーカー等)の対応を担当します。
※臨床研究…「自主臨床試験」「医師主導型治験」とも言われています。製薬企業が出資して行う新薬の開発のための「治験」ではなく、治療法の研究(薬の組み合わせ)、予防法の研究、診断法の研究、スクリーニング研究(特定の病気や症状を見つけるための方法について研究)、QOL(Quality of Life)の向上に関する研究(慢性的な疾患を患う患者が、より快適で質の高い生活ができる方法を研究)などがメインとなります。
※全国の医療機関へ、日帰り・宿泊を含めた出張が発生します。
※機能性食品の開発・臨床研究はありません。医薬品・医療機器を対象とした事業です。
※機能性食品の評価事業への異動はありません。

■業務の魅力:
・対象となる患者へのケアや試験内容の説明、また試験を実施するドクターとの打ち合わせや症例の回収などが業務となります。

■同社の特徴:
総医研グループでは、科学的エビデンスの取得や権威付け、医者および各種の医者組織とのネットワーク、大学発企業としての中立性・公益性等といった特長やグループ各社が有する機能を活かし、開発からマーケティングまでの全てのステージで独自のサービスを展開し、企業価値の増大を図るとともに社会への貢献を果たしています。今後はトクホの試験評価の受託だけではなく、「抗疲労」の機能性食品の自社開発なども進め、積極的に新たな事業を進めていきたいと考えています。

応募要項

職種 医療系専門職
求めるスキル 学歴不問
【必要業務経験】
■歓迎条件:
・看護師、臨床検査技師、薬剤師、管理栄養士の資格
・MR、CRC実務経験

【必要な資格】
◆任意
・看護師
・薬剤師
・臨床検査技師
・管理栄養士
給与 【年俸】
350万円~600万円

※前職での給与額を参考に、キャリア・能力・年齢を考慮の上、同社規定により決定します。
※裁量労働制を採用。残業手当月20時間分は年俸に含まれます。
■昇給:年1回(7月)※実績による
■賞与:なし
賞与:
福利厚生 完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇10日~20日
休日日数125日

GW、夏季休暇、年末年始、慶弔休暇、連続休暇(有給休暇とは別に5日間)、特別休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇など
※研究会のため土日出勤の場合あり(平日に振り替え)
通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

■出張手当
■企業型確定拠出年金制度
■ストックオプション(成果に応じて付与することがあります)
勤務地 本社
大阪府豊中市新千里東町1-4-2
【上記勤務地最寄り駅】
北大阪急行線/千里中央駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001424838&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報 マザーズ

株式会社総合医科学研究所

事業内容 ■概要:
1994年、大阪大学医学部精神医学講座におけるバイオマーカー研究の成果を事業家するために立上げた大学発バイオベンチャー。
2003年にバイオベンチャー大賞グランプリ受賞。2003年には東証マザーズ上場。
「バイオマーカー」とは、人が発する生体情報を数値化・定量化した指標です。(例えば糖尿病のバイオマーカーは「血糖値」です)高齢化が進み、セルフメディケーションが叫ばれる中、医療の現場では科学手的エビデンスのニーズが高まっていますが、現在すべての生体情報が、数値化・定量化できるわけではありません。)
所在地 大阪府豊中市新千里東町1-4-2千里ライフサイエンスセンター13階
代表者 杉野 友啓
設立 2007年1月
資本金 100百万円
従業員数 43名
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×