情報提供元DODA

企画・管理/購買・物流・貿易

福岡 調達担当者(システムエンジニアリング)

株式会社安川電機

福岡県

400万~999万

正社員 株式公開

仕事内容

【福岡】調達担当者(システムエンジニアリング)
■概要:システムエンジニアリング事業部の調達担当の募集です。

■仕事内容:
・システム製品生産に関する調達業務(資材調達・外注管理・開発購買活動など)
※取り扱い製品:高低圧配電盤、インバータ装置、システムコントローラなど
※出張:担当業務や経験レベルに応じてにはなりますが、海外では中国やフィンランド等への出張も発生します。

■募集背景:
より良い製品を提供するするため、海外との取引も強化します。まずは、豊富な経験やノウハウをお持ちの方を希望するため、語学力は必須ではありませんが、英語や中国語と言った語学力をお持ちの方、また海外関連ビジネス経験をお持ちの方は、活躍いただける環境も広がりますので歓迎です。

■システムエンジニアリング事業部:
システム工場(旧行橋工場)は1957年に開設されて以来、高度なシステム技術と高品質な製品で、生活環境・社会インフラ設備から、工場設備に至るまで、幅広く最適なソリューションを提供しています。世界のクオリティリーダを目指して、最適生産システムをグローバルに展開しています。
・大型風力発電システム:パワー変換技術をベースに、再生可能エネルギーの可能性を最大限にします。(大型風力発電用システム電機品「Enewin」シリーズを開発)
・高圧ドライブシステム:小容量から大容量まで、あらゆるモータドライブの高効率・省エネ運転を実現します。(世界で他に例のない実用化した高圧マトリクスコンバータ技術など)
・鉄鋼プラントシステム:安定した連続操業と設備省エネルギーに貢献(国内外の高炉設備、連続鋳造設備、圧延、プロセスラインの各種設備に最適な制御システムを提供)
・水処理プラントシステム:高度な運転・維持管理をサポート(災害防止に欠かせないシミュレーション技術やWeb監視システムにおける広域化・高度化ネットワークの構築)
・環境エネルギーシステム:市街地などに設置されている太陽光パネルや小型風車では、日照時間や風速・風向が時として激しく変動します。このような変化に対応する発電システムを手掛け、効率と安全性を実証してきました。その成果をもとに「世界の環境首都」を目指す北九州市の環境推進に貢献するなど、実績をあげています。
・電力配電システム:信頼性と耐久性を追求し、電力の安定供給と電力品質の向上、保守・点検の省力化に貢献します。

応募要項

職種 企画・管理
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
【必要業務経験】
■必須条件:
・調達業務の経験
・部品知識(電子部品/構造部品)

※調達未経験者も可能・・・システム製品(配電盤、インバータ装置、システムコントローラなど)の取り扱い経験者であれば、調達経験なくとも、例えば品質管理、生産管理、開発等の経験をお持ちの方も歓迎です。

■希望条件:
・好奇心の強い人、新しい仕事にも前向きに、積極的に取り組む意欲のある人
・貿易実務の経験あり

【語学】
◆必須
・英語(中級レベル)

◆任意
・英語(上級レベル)
・中国語(北京語)(上級レベル)
・中国語(北京語)(中級レベル)
給与 【年収】
400万円~900万円
【月給】
270,000円~600,000円

※予定年収はあくまでも目安です。これまでのご経験をもとに提示致します。
※上記想定年収には残業代を含みます。
■昇給:年1回(4月)/賞与:年2回(6月、12月)
賞与:
福利厚生 休日日数128日

■休日:完全週休2日制(土・日)、祝日
■休暇:年末年始、会社創立記念日、労働祭日、夏季、結婚、忌引き、有給(初年度18日)、被災、リフレッシュ、出産、配偶者出産、バースデー、公務、赴任、積立て 他
通勤手当、家族手当、住居手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金

■制度:住宅財形、財形年金、退職金、企業年金、社員持株 他
■施設:独身寮、社宅、社員食堂、診療所、保養所 他
■休日休暇補足:同社の”アットホームさ”を物語っていますが、バースデー休暇、配偶者出産休暇(5日間)、
リフレッシュ休暇(勤続5年ごとに5日間)などが
有給休暇で取得出来ます。
※5連続有給取得制あり
勤務地 行橋事業所
福岡県行橋市西宮市2丁目13番1号
【上記勤務地最寄り駅】
JR鹿児島本線/行橋駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001426471&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報 東証一部

株式会社安川電機

事業内容 ■企業概要:
大正4年創業、2015年に創立100周年を迎える福岡県発のモータ、ロボットの世界的メーカーです。
そのスタートは遠く炭鉱時代にまで遡り、炭鉱現場でのエレベーター、採掘した鉄鉱の巻き上げ機、坑内を換気するファンなどの
モータ製造がその発端です。そこで磨かれた基礎技術を元に「モータの安川」として世界に名を知られるようになりました。
所在地 福岡県北九州市八幡西区黒崎城石2-1
代表者 小笠原 浩
設立 1915年7月
資本金 30,562百万円
従業員数/平均年齢 11,450名/41.1歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×