情報提供元DODA

技術職(機械・電気)/機械設計

サスペンションなど自動車部品の設計開発(製品設計、解析、実験)

株式会社ヨロズ(YOROZU)【東証一部上場】

栃木県

応相談

正社員 株式公開 年間休日120日以上 学歴不問 U・Iターン歓迎 持ち株会制度 長期休暇制度 完全週休2日制 社宅・家賃補助制度 育児支援制度あり 土日休み 賞与あり

仕事内容

サスペンション、ブレーキペダルなど、自動車部品の設計、解析、実験業務。
具体的な仕事内容
サスペンション、ブレーキペダルなど、
自動車の足回り部品の設計、解析、実験に携わっていただきます。

自動車メーカーの車両構想段階から共同開発に参画し、
製品設計、試作、解析、実験と、担当ごとに業務を行っていきます。

サスペンションは、自動車メーカーや車種によってさまざまな形状が求められるため、
工夫のしがいがある設計開発業務が行えます。

【主な業務】
●3D-CADでのモデル作成、図面作成
(使用CAD CATIA V5、I-DEAS、NX/UGなど)
●部品の解析シミュレーション
●開発部品の実験業務

開発の現場では、ソリッドベース3次元設計、静的強度&疲労強度の解析、
プレス成形解析、ハイドロフォーム成形解析等のシミュレーションをPCで行い、
最終的なデータは生産現場へと受け継ぎます。

【技術事例】
高性能、軽量化、低価格に向けて、さまざまな新技術・新工法を開発しています。

◎テーラードブランク技術
2011年、従来構造とはまったく異なるテーラードブランクリヤビームを開発。
トレーリングアームとクロスビームの接合に世界で初めてテーラードブランク工法を採用し、
質量の軽減と剛性の向上を実現しました。

◎フルカール工法
鋼板を三次元中空形状に成形する工法で、設計自由度が高く、
パイプと比べて安価な鋼板を使うため、材料費を低減しています。

◎ハイドロフォーム
金型内部にパイプ材料をセットし、パイプ内に充填された液体の圧力によって
パイプを金型内面の形状に倣わせて成形する工法です。

チーム/組織構成
YOROZUグローバルテクニカルセンターの開発部への配属です。
プロジェクトごとに5~6名のチームを編成し、開発業務に取り組みます。

応募要項

職種 技術職(機械・電気)
求めるスキル CADを用いた設計経験のある方、鉄・金属等に関わる知識のある方
【歓迎する経験・スキル】
●自動車部品の設計経験が2年以上ある方
●解析、実験の経験がある方
●英語でのコミュニケーションがある程度できる方
※週に1度、外部から講師を招いて英語のレッスンも行っています。
 入社時から高い語学スキルは必要ありません。
給与 月給20万~30万円
※経験・年齢を考慮の上、当社規定により優遇します。
昇給:年1回
賞与:年2回 ※2015年度実績:5.2ヶ月
福利厚生 ■完全週休2日制(土・日)
■GW休暇
■夏季休暇
■年末年始休暇
■慶弔休暇
■年次有給休暇(最大20日/年)
※GW・夏季・年末年始休暇は9日前後の長期休暇取得可。

【年間休日121日】
■社会保険完備
■通勤手当(上限5万円/月)
■時間外手当
■休⽇勤務手当
■単身赴任手当
■寮完備
■確定拠出年金制度
■社員持ち株会
■財形貯蓄制度
■社員食堂
■傷病休暇積立制度
■フレックスタイム勤務制度
■育児・介護休業制度
勤務地 栃木県小山市 
グローバルテクニカルセンター栃木県小山市横倉新田443
JR・私鉄各線「小山駅」よりタクシーで約10分

※マイカー通勤可
※U・Iターン歓迎!
選考フロー STEP 1 【エントリー】
 ↓
STEP 2 【書類選考】
 ↓
STEP 3 【面接・筆記試験】
 ↓
STEP 4 【内定】

※応募の秘密は厳守いたします。
※面接日時や入社日、横浜本社での面接もご相談に応じます。
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001400140&ndrs=a56812ebf0e464

会社情報 東証一部

株式会社ヨロズ(YOROZU)【東証一部上場】

事業内容 サスペンション部品を主とした自動車部品や農業機械部品の設計・開発・製造・販売
所在地 〒222-8560 神奈川県横浜市港北区樽町3-7-60(本社)
代表者 志藤 健
設立 1948(昭和23)年4月1日
資本金 62億円
従業員数 連結:7255名(2016年3月現在)
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×