情報提供元DODA

技術職(機械・電気)/基礎研究・先行開発・要素技術開発

モーター電装(モーター+ECU)製品開発

日本電産株式会社

神奈川県

450万~799万

正社員 株式公開

仕事内容

モーター電装(モーター+ECU)製品開発
■業務内容:
PowerPack(ECU+モータ)製品開発における新技術開発、アプリケーション開発をご担当いただきます。
ご経験に応じて、プロジェクトマネジメント業務もお任せします。

■補足:
日本電産では、電動パワーステアリング用モータとECUを一体化し、世界最小・最軽量クラスのパワーパックを開発。自動車市場は省スペース・軽量化に対するニーズが強く、従来ステアリング駆動モータと別体であった制御部・ECUをモータと一体化し、よりコンパクトな製品の開発を進めました。詳細はぜひ下記HPをご覧ください。
http://www.nidec.com/ja-JP/technology/story/epspp/

■車載事業本部について:
車載事業本部は、日本電産の売上高の23%を占める重要部門です。「世界最小・最軽量・低コスト」に徹底してこだわり、電動パワーステアリングモータやデュアルクラッチトランスミッションモータなど、車載モータにおいて世界トップクラスシェアを誇る製品を持ちます。急速に進む電装化の流れを更なる成長につなげていくため、グループシナジーを生かした製品開発を進めています。
車載事業本部で活躍する社員の平均年齢は32歳程と若く、中途入社の社員も多数(3割程)活躍する組織です。挑戦を推奨する風土とジョブローテーションも活発に行われる環境があります。また、全社をあげて働きやすさへの取り組みも推進しており、水・金は定時帰りデーを取り入れる等、効率的に業務を行える環境を整えています。

■ビジョン:
世界最高級レベルの研究開発体制をひき、「世界先駆け」「世界最小」といった製品を次々と生み続けています。創業から急成長を続け、次なる目標は中期戦略目標である「100年後も成長し続けるグローバル企業」を念頭に、2020年度の売上高2兆円、営業利益率15%という目標を掲げています。更には「総合駆動技術の世界トップクラスメーカー」を目指して積極果敢にチャレンジしています。

応募要項

職種 技術職(機械・電気)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
■必須条件:下記いずれかに当てはまる方
・ブラシレスモータ制御の経験
・回路設計の経験
・熱Simulationの経験
・組み込みソフトウェアに関する経験
・ラジオノイズの知見


【語学】
◆必須
・英語(中級レベル)
給与 【年収】
450万円~700万円
【月給】
250,000円~

年収目安:
係長(35歳前後)500万円~600万円
課長(40歳~)700万円~900万円
次長(45歳~)850万円~950万円
部長(50歳以上)900万円~1000万円
賞与:
福利厚生 週休2日制
有給休暇10日~20日
休日日数121日

5月・8月・年末年始休暇7日~8日、慶弔休暇、特別休暇、育児休暇 他
通勤手当、住居手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

確定拠出年金、確定給付企業年金、社員持ち株制度、財形貯蓄制度、各種クラブ活動
【その他】社長賞、利益貢献大賞、ダイヤモンド賞1,000万円
勤務地 中央モーター基礎技術研究所
神奈川県川崎市幸区新川崎2-8(中央モーター基礎技術研究所)
【上記勤務地最寄り駅】
横須賀線/新川崎駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001418780&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報 東証一部

日本電産株式会社

事業内容 ■事業概要:
精密小型モータ、車載及び家電・商業・産業用モータ、機器装置、電子・光学部品、その他の開発・製造・販売

■ビジョン:「世界トップクラスの総合モーターメーカー」から、「世界トップクラスの総合電装メーカー」へ
日本電産は2013年7月23日、創業40周年を迎えました。創業以来一貫して「世界一」を追求。1980年代以降、パソコンの飛躍的普及を背景に急拡大するHDD用モータ等の市場で数々の世界シェアトップクラス製品を生み出してきました。そして今、新たな成長市場を求め自動車や家電・商業・産業の分野に大きく舵を切っています。
所在地 京都府京都市南区久世殿城町338
代表者 永守 重信
設立 1973年7月
資本金 80,901百万円
従業員数/平均年齢 1,934名/36歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×